ピクシブ百科事典

「ブランブリーローズガーデン」

ぶらんぶりーろーずがーでん

「ブランブリーローズガーデン」とは、同人ゲーム『東方心綺楼』の登場キャラクター、古明地こいしのラストワード。

概要

東方心綺楼にて、古明地こいしが使用できるラストワード
無数の薔薇の竜巻を起こして相手を包み込んだ後、薔薇の中で微笑むこいしのカットインと共に薔薇を爆破して大ダメージを与える技。
竜巻は触れた相手をガード不可で引きずり込む為、間合いさえあれば必ず攻撃を当てる事が出来る。


ラスワ名は直訳で『茨的な薔薇庭園』を表す。
こいしの技には初登場作である地霊殿を始めとして薔薇をモチーフにしたものが多いが、これはを持つ植物である薔薇にちなんだ『綺麗な薔薇にはトゲがある』を指して『心のトゲ』を表しているとZUN氏が語っている。
また、バラ科キイチゴ属の植物も総称で『ブランブリー』と呼ばれており、この系統の植物は地下に膨大な根を張って無尽蔵に増えていくため、一度生えられると駆除が難しい(=出されると回避が難しい)と言え、技の形式にかかっている。

……可愛さ全開である心綺楼こいしも、他の幻想郷の少女達と同じくトゲがあると言う事なのだろう。

また、他のラストワードと比べると、他のラストワードは技を放つ瞬間か決まった後の決めポーズををカットインに描き起こしているのに対して、この技の過程としてカットインが含まれており、「カットインが何を意味しているのか解らず、またカットイン中にこいしが何をしているのかも解らない」という特徴がある。一体ナニをしているというのだ・・・

関連タグ

東方project スペルカード ラストワード
東方心綺楼 古明地こいし
薔薇 
なにこれかわいい なにそれこわい

pixivに投稿された作品 pixivで「「ブランブリーローズガーデン」」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 25966

コメント