ピクシブ百科事典

【ぴくこう】二週目

ぴくこうにしゅうめ

正式名称[Pixiv Curiosity killed the cat] 好奇心は猫をも殺す。但しあまりにも長いので省略し【ぴくこう】と呼ぶ。開催期間2011年7月1日~9月1日殺伐多忙型交流企画 のアフター企画。

謎が多い洋館での三日間。その三日間で明かされなかった屋敷の謎や、別のエンディングを目指すためのイベントとなっている。

世界観


何度も同じ三日間を繰り返す。死んでしまっても、また一日目には生き返り繰り返し繰り返し世界を繰り返し続ける。三日目を生き延びた人は【後日談】へ移ることも可能だが、大杙真衣のように生存しようともとある目的の為に13回も三日間を繰り返している人もいる。

三日間を繰り返している理由は今のところ不明。
ただ、誰かが三日目を終了するとその時体験したことがほかの人にも『記憶』されていく。実体験ではないので「こんなことがあった」程度の記憶である。

死んでも生き返る≠繰り返しの三日

正確には死んだり、三日目を終了した後、本人の意識だけが別の世界の一日目に戻っているので、死んだ場合その世界では確かに死んでいるのだ。パラレルワールドを意識だけが移動している状態であり、アフター最終日に自分がどの状態で居るかにより 真・エンディングが決定される。つまり、何度死のうが最終日に生きていればその状態が最後の自分になるのでそれまでは無茶や危険な行動に出ても問題はない…が確実に恨みを買ったり三日目を生き残れないイベントが発生するので注意が必要。

pixivに投稿された作品 pixivで「【ぴくこう】二週目」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 369

コメント