ピクシブ百科事典

【赤い街】

あかいまち

**【赤い街】**とは、羽風ぽちのサイトに公開されている個人創作作品「エスペランサ」を元にした 参加型サイト(俗にいう"なりきり")に関連する作品に付けられるタグ。
目次[非表示]

上記参加型サイトの正式名称はそのまま「エスペランサ」だったが、
本家「エスペランサ」と区別ができなくなる、また、検索避けを考慮し
参加者内で「赤い街」と呼ばれるようになった。
舞台の街エスペランサが夕日を浴び続けるため赤くみえる、もしくは血の赤からきている。

尚、同参加型サイト(以下、赤い街と記す)は2010年9月7日を持って閉鎖している。

----赤い街参加者さまへ
お手数ですが、赤い街関連のイラストにはこのタグを付けていただけると幸いです。よろしくおねがいします。
また、「自分の子の名前をピクペディアに記載して欲しく無い」などございましたら、この記事の掲示板からご一報願います。
----
以下暇人が書き綴っているのでおかまいなく。

エスペランサ

それは約200年後の未来。
期待されていた技術進歩は環境汚染などの理由により制限され
200年前とあまり変わらない姿を映していた。

ピリリリリリリ
東京にいた貴方の携帯に、一通のメールが届く。
『おめでとうございます!あなたはエスペランサへの移住が決定いたしました。』
―…気づいた時には、貴方は夕日で血のように赤く照らされた街にいた。

「ようこそエスペランサへ。歓迎致します。
私は案内人、貴方にこの街を説明するために来ました。

この街は貴方の願いを叶える希望の街。
ルールは簡単です。
この街にいる他のプレイヤーを一人残らず殲滅してください。
貴方が一人になったとき、願いを1つ叶えましょう」


そこは希望という名の絶望の街―…


ゲームルール

エスペランサに呼ばれた者(以下プレイヤー)は、他のプレイヤーを殲滅しなければならない。
最後の一人まで生き残れた場合のみ、なんでも願いを1つだけ叶えることができる。
逆に生き残れなかった場合、死ぬ(IF設定で現実に生還するパターンもある)
この街から抜け出す方法は存在しないため、強制的にプレイヤーはこのゲームに参加させられることとなる。
尚、時間制限などは存在しない。

参加資格

エスペランサに呼ばれた者達に等しく資格はある(案内人は抜かす)
呼ばれた者は、参加希望したわけではなく、エスペランサ側が勝手に選抜したもの。
携帯に通知メールが届き、そのメールを確認するとエスペランサへ飛ばされる。
故に、ゲームに乗り気でないプレイヤーも数多く存在する。

呼ばれたプレイヤーには、直前まで東京にいたという共通点がある。

舞台

"希望"という意味の「エスペランサ」を名に持つ廃墟の街。
住宅街(東地区)、商店街(西地区)、ビル街(南地区)、荒地(北地区)自然公園、
そしてすべての地区を繋ぐ大交差点が存在する。

この街では、現実ではありえない現象が起こる。

  • 夕刻が一日の半分以上を占めており、常に街は夕日で赤く染まっている
  • 住人はプレイヤーしかおらず、動物、昆虫など一切見かけない
  • この街にいる以上、腹がへることは無い
  • 一定の場所まで行くと別の場所へ飛ばされ、街から抜け出すことができない
  • 死体は一定時間を経過すると消える

このことから、この街は現実世界に存在せず、バーチャル空間によるものではないかとプレイヤー内では噂されている。

カード

プレイヤーは、エスペランサに着くと案内人からゲームの説明を受け、その際に必ずカードを一枚渡される。
ただのカードではなく、命じればそのカードに合った能力が発動される。
これを武器にプレイヤーは戦っていくことになる。
能力は一枚一枚異なり、その効果によって生死を大きく左右する。

初めに貰うのは一枚だけだが、所持数制限は特になく、他人のカードを貰う、奪うなどして手持ちを増やすことも可能。

ただし、カードを使用する際は精神力をかなり消費し、効果が大きいものほど大量に奪われてしまう。
同時に使用することはあまりおすすめできない。

組織・チーム

同じ志を持ったプレイヤー達の集団。エスペランサには大小いくつものチームが存在する。
特に大所帯のチームは「組織」と呼ばれ、現在では「反抗組織」と「征服組織」が存在する。
登場人物の欄で詳細記載

赤い街としてのエスペランサ

羽風ぽち本人によって2006年11月27日に開設同年12月29日に開始
参加キャラクターは、公式、運営側含め120名ほど。
閉鎖後の現在も度々交流が行われている…ってすごいよね。

登録審査制で、エスペランサに呼ばれたプレイヤーという設定(反抗、征服どちらかの組織に必ず属さなければならない)でキャラクターを作成して応募し、合格した人のみ、掲示板やチャットで活動する事が出来る。

現在、2010年9月7日を持って閉鎖しているため、新規参入は不可。

登場人物

※あくまでも赤い街での登場人物説明となります。
太字は公式キャラ。

反抗組織

上原リョウが率いるERに対する反抗、脱出を目的にした組織。
脱出経路を切り開く事を使命とし、場合によっては武力行使も辞さない。
人数は征服組織に劣るも、チームの絆は強い。征服組織と対立している。

上原リョウ
高瀬ナオキ泉シホ津田ミヅキ
偽ノシラユキ三ヶ月ミツキ一ハジメ 江ノ島ミドリ一寸崎タイチ
山吹キョースケ榛原スグル麻生ヒナ斉藤シュウ成田ハルカ
片倉トシキ竜冷シオリ柊シマ坂峰アリス白銀カズカ
椙魔ナギ坂本シュウヤ峯藤ヨイト三河ユーヤ神無月セイナ
鏡音クノギ伊東ユウキ紅野レイラ刃渡シノ西園寺イノリ
千田ヨウタ月見里レンスケ栗原マコト飛鳥コト飛鳥ユメ
小原ケイ鷹宮シオル七月ユキル時翼レン七島ゼン
明星アマネ空戯ハユ蔓草ヤマコ風鈴ユカリ上月アキラ
松本コウヤ水城アズサ篠田カズヤ黄泉乃コヨミ観未キキョウ
初瀬サツキ橋野テンナ神戯宮リスト御坂アズリ燕城寺ルミ
八色ミコト

征服組織

正式名称『世界征服組織』。
森川ランが率いる、彼の夢である「世界征服」を叶えることを目的にした組織。
他プレイヤーの殺害を使命とし、最終的には自らランの為に死ぬ定めにある。
実際、他人の夢を命を賭けて叶えようという者は少なく、下克上狙いや、ランの力を恐れて組織に入った者が多い。
そのため、チームとしてまとまりが無い。反抗組織と対立している。

森川ラン鏡谷ルイ
阿久津ユウ上原リサ
七星ホクト如月ユナ水無月アオバ鶴巻サクヤ早蕨カルナ
佐武フタバ中村ミカ此守チカ那城エイト珠洲白シズネ
伽宮リオ飯田サクマ丹羽サトリ菖蒲乃ホウ結咲紅カタリ
翼遠イザナイ相葉セツリ竜冷ツヅレ長谷川イチロウ浜桐ミライ
漣スイラ千倉ユズキ紅野シジマ黒羽ユノ白石タクマ
櫻井シン御陵谷カノン岩陰カズキ楠木ミヤ一木ハヤト
五十嵐リョク望月ソラ二宮ユキ藤沢ヨシカ河西タカト
榛名カイリ神許ユズ伊豆宮カナメ洛陽トドメ霧生ツバメ
七月ヒカル時翼ヒエイ桐嶋トキ月代トキノ諏訪部セイジ
三橋ユウコ槙トウマ桐岡アンズ龍宮ジン速水カケル
燈槌シキ仁王モミジ栄神カルト里久鴇ユラ

無所属

反抗、征服どちらの組織にも属していない者を、俗にこう呼ぶ。
赤い街では、参加者はどちらかの組織に属さなければいけないため、無所属のキャラクターは存在しない。
赤い街参加者がROM(交流に参加せず、見る側専門の人)をさして呼ぶ事もある。

案内人

エスペランサを管理している人。赤い街では7人存在する。
全員黒スーツなのが特徴。
プレイヤーへの説明以外、ゲームに直接介入はしない。

憤怒イラ
怠惰アセディア
嫉妬インヴィディア
色欲ルクスリア
傲慢スペルビア
強欲アヴァリティア
暴食グラ

身内企画

赤い街のキャラクターシートを作って、あわよくばいちゃいちゃしようという企画。

【身内企画】赤い街



キャラクター名タグ

阿久津ユウ 偽ノシラユキ 上原リサ 此守チカ 鏡谷ルイ 楠木ミヤ 坂峰アリス 漣スイラ 珠洲白シズネ 高瀬ナオキ 那城エイト 七星ホクト 成田ハルカ 一ハジメ 速水カケル 三ヶ月ミツキ 水無月アオバ 森川ラン 山吹キョースケ

pixivに投稿された作品 pixivで「【赤い街】」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 29383

コメント