ピクシブ百科事典

きみとあさまで

きみとあさまで

『きみとあさまで』は、境界線上のホライゾン作中で、喜美とミトツダイラと浅間が組んでいるユニット

概要

1.作中に登場する雅楽ユニット名
『君と朝まで』『きみ(喜美)、ミト(ミトツダイラ)とあさま(浅間)で』のダブルミーニングでもある。
葵・喜美浅間・智ネイト・ミトツダイラの三人で組んでいる雅楽ユニットの名称である。

2.境界線上のホライゾン BDの特別版特典小説、
同名のノベルが特典として付いてくる。奇数巻に着いていて、境界線上のホライゾン本編の一年前、浅間達が二年生の時の出来事が書かれる。
終わりのクロニクルのドラマCDの特典程度の薄さではなく、最初はちょっと厚いぐらいだったが、徐々に増えていき、一般的なライトノベル程度の厚みになってしまっている。
最終巻は480ページとなった。

3.同作品のオールナイトイベント名称
2011年12月23日 23時から30時にかけて行われる上映会イベント。
茅原実里ホライゾン・アリアダスト役)
斎藤千和(葵・喜美役)
中田譲治インノケンティウス役)(敬称略)
の3名をゲストに迎え、1話から最終回までを一挙上映するイベントである

4.浅間・智の持ち歌。境界線上のホライゾン2期ブルーレイ7巻の特典CDで聞ける。

pixivに投稿された作品 pixivで「きみとあさまで」のイラストを見る

関連商品

関連商品をもっと見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 34428

コメント