ピクシブ百科事典

ぐんたいガニ

ぐんたいがに

ぐんたいガニとは、『ドラゴンクエスト』シリーズに登場するモンスターである。
目次[非表示]

概要

初登場は『ドラゴンクエスト3』。魔王に使えるカニの兵士。防御力が高く、仲間も呼んでくる。序盤で登場するモンスターの中ではかなりの強敵。ナンバリング作品ではあまり登場しないがDQMシリーズでは皆勤賞であり、トルネコの大冒険シリーズではトルネコの大冒険2から登場している。トルネコの大冒険3のみ、この系統は通常攻撃以外のアイテム効果を2ダメージにして無効化する能力を持つ。

名前に「軍隊」と名が付いているものの、ぐんたいガニ同士には上下関係はなくみんな仲良し。

ぐんたいガニ系のモンスター

じごくのハサミ
地獄でナンバーワンの鋭さを持つというハサミを持った緑色のカニのモンスターで、地獄をさまよう魂すら真っ二つにするらしい。ただでさえ防御力が高いにも拘らず、スクルトで更に防御力を高めてくる。トルネコの大冒険2では、配色がぐんたいガニと入れ替わっている。

ガニラス
青い身体で海にまぎれ何隻もの漁船を沈めたというカニのモンスター。守備力が高くたまに痛恨の一撃を放ったりしてくる。しかしこのモンスターと出会う時点であるならば対処方法は多くある為、じごくのハサミと比べてそれほど強敵ではない。ヒャドやザキ系以外の呪文で戦おう。満月にはたくさんのガニラス達が海に集い静かにハサミをならして集会をひらくと言われているらしい。また、一説では別の星からやってきたらしく、その青い身体は隕石よりも頑丈だという。

キラークラブ
SFC版以降のドラクエ3に登場し、ドラクエ9以降にも登場しているカニの殺し屋。守備力が高いうえに「スカラ」や「スクルト」を使ってくる。しかもラリホーも使うため、強敵と同時に出現した場合はやっかい。ちなみにドラクエ9のとあるクエストにて、両手のハサミをツメだと言い張っている節がある。

セキバーン
後述の詩歌の守り手の同異種。魔法の迷宮の(迷宮レベル45以上)の隠し階に登場するモンスター。守備力が高くてHPも高い。「メラミ」を使ってくる。「メダルがまぐち」を確実にドロップする以外にも、達人のオーブを所持しているキャラクターは「謎の石板?」をドロップする。

詩歌の守り手
ドラクエ10で登場する身体に石碑を乗せた銀色のぐんたいガニのような姿をしたボス。ウェディ族に伝わる歌をはるか昔より守り続ける者で、普段は岩に化けて動かないが、王家の者が来た時と背中がカユい時に動き出す。戦闘では痛恨の一撃、「スクルト」、「零の洗礼」、ターンエンドで「しおまねき」を使用する。

濁流の邪殻
『失われた時を探して』の第5話と第6話に登場するボスで、詩歌の守り手の色違い。偽りの黒き濁流の塔にいた正体不明の甲殻類魔人。2回行動だが、スクルトがラリホーマに変わっていること以外は使う特技は詩歌の守り手とほぼ同じで「通常攻撃」「ラリホーマ」「痛恨の一撃」を繰り返しつつターンエンド時に「しおまねき」を使用する。濁流に飲み込まれるかのような過酷な人生を送ったためか、自他ともに認める陰険な性格の持ち主になったらしい。

関連タグ

ドラゴンクエスト ドラクエ スカラ スクルト
ギャザー(風来のシレン)(蟹型モンスターと2ダメージ化能力という共通点がある)

pixivに投稿された作品 pixivで「ぐんたいガニ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1575

コメント