ピクシブ百科事典

ぐ~チョコランタン

ぐーちょこらんたん

ぐ~チョコランタンは、NHK教育テレビの子ども向け番組「おかあさんといっしょ」内で放送された、第10代着ぐるみ人形劇である。
目次[非表示]

概要

初代人形劇「ブーフーウー」から数えて10代目。

2000年4月3日から2009年3月28日まで放送。9年間と前々作『にこにこぷん』に次いで長い放送期間である。

スプー、アネム、ズズ、ジャコビ、ガタラットの5人がチョコランタンの町を舞台に仲良く遊んだり、時には喧嘩したりする、等身大の着ぐるみによる人形劇。

なおスプーとガタラットは、『ぐ〜チョコランタン』開始前の1999年4月よりミニ人形劇『スプーとガタラット』に登場していた。

本作ではレギュラーで登場するサブキャラクターが存在しないため、前作『ドレミファ・どーなっつ!』まで存在していたサブキャラクターによるアイキャッチ、エンドキャッチが廃止されている。エンドキャッチについては以降の作品も本作の形式を引き継いでいる。

基本的には従来通りメインキャラクターの日常を描く単発のエピソードが中心だが、全体的に見ると「スプーとガタラット」時代からゆっくりとストーリーが動いている構成であることがわかり、歴代の人形劇ではややシリアスな作風だった。「ストーリーの流れ」の項も参照。

番組終了後も時々テレビやコンサートなどでゲスト出演している。

pixivでははいだしょうこの描いたスプーのイラストの投稿が圧倒的に多く、他のメンバーの絵も中々凄いことになっている。

これらの事も手伝って、知名度も『にこにこぷん』に次いで歴代の人形劇でも格段に高いと思われる。

登場キャラクター

以下の五人は、イヌやネコなど実在の動物をモチーフとしたキャラクターではなく、全て架空の動物である。

メインキャラクター

スプー(Spoo)
CV:川村万梨阿橘ひかり
性別は男。体の色は黄色。
突如、チョコランタンの東の森に落ちてきた、約3歳の少年。
森に落ちてくる以前の記憶をほとんど失っている。しかし、そんな雰囲気は微塵も感じさせないほど、おっとりとした性格。それ故少々間延びした喋り方が特徴的。
パピラプスと呼ばれるラッパを吹くのが得意。
趣味は寝ることで、話の中でも寝ていることが多かった。
じゃんけんとしりとりが非常に弱く、何回やっても全て負けてしまう(例外アリ)。
また、大変な食いしん坊で、とりわけカレーライスとバナナが大好き。タコが嫌いなのだが、原因は不明。

アネム(Anem)
CV:くまいもとこ(代役:西村ちなみ)
性別は女。体の色は赤色。
チョコランタンの町に住む少女。活発な性格で回りを引っ張っていくリーダー格。
しかし、その活発さとは裏腹に寝起きが悪く朝に弱い。
他の三人の良いまとめ役でもあるが、時にはそれが行き過ぎて、自己中心的な行動をとってしまうこともある。
マイペースな妹のズズとはよく衝突し喧嘩が絶えないが本当は妹思いの優しいお姉ちゃんでもある。
イチゴが好物でシイタケが嫌い。蜘蛛が大の苦手。バイオリンを習っているが、あまり上手ではない。
ペットに、母親に買ってもらったエンゼルフィッシュの「エンゼルちゃん」を飼っている。(ズズ曰く、「ベタな名前」。)
趣味はおしゃれで、将来はアイドルスターになりたいと思っており、現在「アタリメ!どんぴょんズ」のメンバーとして紅白歌合戦を目指して活動している。
肌身離さずつけている帽子とポシェットは、父親に買ってもらった大切な宝物である。
初期の方では、特にわがままな部分が目立っており、スプーのラッパを盗もうとしたこともあった。

ズズ(Zuzu)
CV:千葉千恵巳(代役:菊池由美)
性別は女。体の色は緑色。
アネムの妹。動物や妖精と話ができる特殊能力を持つ。
ペットに、自分で捕まえたタツノオトシゴの「りゅうのすけ」を飼っている。
虫が大好きで、青虫やカブトムシといった生き物をよく飼っていたりするが、ゴキブリだけは好きになれないらしい。
幼い割りに冷静かつしっかり者で、感情的になりがちなアネムのなだめ役でもある。
それだけに、思った事は口に出すタイプで、時折残酷なまでのツッコミをすることも。
だが、やはり年相応に、まだまだ甘えん坊な面もあり、アネムからはたまに「おチビチビ」と呼ばれている。
怒ると「ニャニャニャニャ…」といいながら回転し竜巻を起こす「ニャニャニャハリケーン」という技が使える。
好きな食べ物はアイスキャンディー。

ジャコビ(Jacobee)
CV:山口勝平
性別は男。体の色は茶色。
チョコランタンの町に住む少年。お調子者な性格だが、根は頑張り屋。
家は「ジャコビ飯店」というレストランを経営しており、よく出前の手伝いもしている。
3人兄弟の末っ子。芋虫、ミミズ系の生き物が嫌いで、ナスが苦手。
手先が大変器用で、機械の発明、料理、美術と多趣味で、その腕前はかなりのもの。また、壊れた機械の修理もこなせる。チョコランタンで年に一度開かれる太鼓大会では、毎年優勝するほどの実力を持っている。
アネムにただならぬ好意を寄せており、なんとか彼女の気を引こうとするも、いつも空回りしてしまいがち。
博多弁を基調とした訛りで喋るが、彼の家族が全員そうであるかどうかは不明。
これは脚本家の鈴木竹志と声を演じる山口勝平が共に博多出身であることと、ジャコビのキャラクターイメージに合致することによる。

ガタラット(Gataratt)
CV:千葉繁
(ガタラットは着ぐるみではなく、棒使い人形。)
性別は男。体の色は水色。
伝説の勇者。東の森に落ちてきたスプーと出会い、それが切っ掛けでスプーと共に生活をすることになった。
それ故、スプーとは関係も親しく、両親が不在でまだ幼いスプーの事を何よりも気にかけている。
普段はおどけた態度を取っているが、時には厳しく接する事も忘れない教育熱心な面も。
勇者というだけあって、その身長からは想像できないほどの実力の持ち主である。
知識も豊富で、スプーら4人にとっての生き字引的な存在でもある。
下手なシャレを織り交ぜた発言で周りを白けさせることも。よく町で食べ物の屋台を引いている。
学生時代、「勉強好きのガッ君」と呼ばれていたらしい。好物は海苔の佃煮とご飯。

その他のキャラクター

チョコランターマン
チョコランタンで大人気のテレビアニメ。またその主人公。
ちよだらんたろう(千代田乱太郎?)が変身することでチョコランターマンとなる。
アネムの家の近くのコンビニに現れたこともある。
決めゼリフは「常日頃からカッコイイ、チョコランターマン」。
必殺技は「チョコボンバー」。

プネウマ
チョコランタンに時折現れる。海から吹いてくる風の精。
彼の姿はズズにしか見ることができない。
由来はギリシャ語で「風(もしくは息吹)」を意味する「Pneuma」から。

ゾンマー
火の鳥とアホウドリの間に生まれた鳥。
こいつが来た地域は秋でも冬でも夏のように暑くなってしまう。
由来はドイツ語で「夏」を意味する「Sommer」から。

カラスの兄弟
イタズラ好きのカラスの兄弟。時々現れては、スプー達に
ちょっかいを出して、困らせている。

バナナン殿下
バナナン王国の王子様。国での厳しいしきたりが嫌になり
チョコランタンへ抜け出してスプー達と知り合いになった。
ガタラットはかつてバナナン殿下のお付きの者として働いていた。
劇中歌「バナナナナ」のPVのイントロでアメリカンな姿で出演している。

ダルマ王子
王子というが、どこの国の王子なのかは不明。ボクシングのチャンピオン。
ガタラットと対戦するが、勝てなかった。
アイスクリームの屋台でアルバイトをしたことがある。
口癖は「ダル~」。

地名・名所

チョコランタンの町
アネム、ズズ、ジャコビの住んでいる町。
この作品の主な舞台となる。

東の森
スプーが最初に落ちてきた森。
この森の木々は植物と動物の中間生物で自分の意志を持ち、太陽や水を求めて移動したりするため「動く森」と呼ばれている。

南の海
スプーたちがよく釣りをする入り江。
白砂の浜からは落花生の形をしたピーナッツ島が見える。
干満の差が激しく、干潮の時にはピーナッツ島へ歩いて渡ることもできるようである。

ヤタラ砂漠
チョコランタンのどこかにあるという砂漠。名前のみ登場。
※魔女が住んでいるため、立ち入りが禁止されている。
宇宙船の飛行テストでガタラットをここに飛ばしてしまったことがある。
※この魔女はファミリーコンサートにて登場した。

チョコランタンの年間行事

2月

チョコの日
好きな人にチョコレートをあげるという、チョコランタン版バレンタインデー。

4月

うそつきの日
この一日だけ、嘘をついてもいいという、チョコランタン版エイプリルフール。

5月

端午の節句
スプーが「うなぎのぼり」を作ったことがある。

猫祭り
猫の目の形をした「猫の目月」が現れる日。
猫の姿に仮装し、全員「にゃー」で会話をしなければならない。
魚の形をしたパイを食べる。

7月

彫刻コンテスト
チョコレートで彫刻を作り、一番優れた作品を作った人の優勝。
しかし食いしん坊のスプーは、ジャコビの彫刻を食べてしまった。

チョコラン七夕
チョコ星とカカオ姫が年に一度天の川で会える日。
チョコを食べ、その包み紙に願い事を書き、笹につるす。

太鼓祭り
太鼓を叩き、大きな音を出した者の優勝。
ジャコビはこの大会で毎年優勝している。

花火大会
チョコランタンの夏の始まりの合図であり、夏眠り開始の合図でもある。

夏眠り
冬眠と同じく、毎年この時期になるとチョコランタン人は
一週間ほど何もせずに眠ってしまう。
スプーは空腹に耐え切れず、またチョコランタンの住人ではないことも手伝い
夏眠りができなかった。

9月

十五夜
満月を見ながら、月のような丸いチョコ「チョコの月」を食べる。

10月

猫祭り
以下省略。

お化けかぼちゃの日
子供達はお化けに仮装し、町の人からお菓子を貰って回ることができる。
チョコランタン版ハロウィーン。

11月

風用心
森のいがいがの木から、いがいがの実が飛んでくる日。
「風用心、山からいがいが飛んでくる、風用心…」
と拍子木を叩きながら行進する。

12月

プレゼント交換会
プレゼントを置いて、歌を歌いながら皆で周りを回る。
止まったときに、目の前にあるプレゼントを貰うことができる。

クリスマス
ガタラットが屋台で売る為のクリスマスケーキコンテストを開いたり、クリスマス嫌いなサタンクロースが現れる等、様々なエピソードがある。

ストーリーの流れ

スプーとガタラットの出会い

ガタラットの暮らす森の中に、ある日突然ラッパを持った少年が落ちてくる。
その少年の名はスプー。自分がどこから来たのか、何者なのかもわからないらしい。
ガタラットは、両親が迎えに来てくれるまで、とスプーとともに生活を始める。

しかし、知り合いである豆腐の大王から、突如怪獣退治の依頼が入ってくる。
勇者であるガタラットは、スプーを一人残して怪獣退治へと出かけていくのだった。

ぐ~チョコランタン開始

そして一ヶ月。スプーはガタラットの身を案じながら、とぼとぼと
考え事をしながら歩いているうちに、見知らぬ町へ迷い込んだ。
そこが、チョコランタンの町。そこでスプーは、アネム、ズズ、ジャコビと出会う。

この三人は、アネムのおばあちゃんの病気を治してもらうために
どんな願いもかなえてくれる「キングラグナグ」の統治する星
「ラグナグ星」へ行く事を目的とする「ラグナグ団」を結成していた。

最初は新参者のスプーを警戒し、やや距離を置く3人だったが
次第に友情を深めていき、やがてスプーを仲間としてラグナグ団に迎え入れるのだった。
(当時これがいじめではないかとNHKに苦情の電話があった。)

ガタラット帰還

そんな折、謎の宇宙船がチョコランタンの浜辺に墜落。それは
怪獣退治を終え、帰ってきたガタラットの乗った宇宙船だった。
ガタラットは、その際に一切の記憶を失ってしまっていたが
スプーのラッパの音色で、ようやく記憶を取り戻すのだった。

そして、4人はガタラットも迎え入れ、様々な事をして遊んだり
ラグナグ星へ行くための方法を模索したりするうちに
月日は流れていった。

ラグナグ星へ

そんなある日の夜。天体観測をしようと浜辺へ集まった4人。
そこで釣りをしていたガタラットが、光を放つ奇妙な譜面を吊り上げる。
スプーがその譜面に記された曲をラッパで奏でてみると
ラグナグ星行きの宇宙船「クレイドル」が現れる。

その宇宙船でスプーら4人は、ついにラグナグ星へ行くことができたのだが
そこはギガルプという悪者に支配されていたのだった。

スプー出生の秘密

ギガルプは、スプーの持つ不思議な力をもつラッパ「パピラプス」を渡すように命じる。
スプーら4人はそれを拒否すると、ギガルプは一人の女性を人質にする。
その女性はなんと、スプーに瓜二つだった。その女性こそ、スプーの母親「クィーンラグナグ」。
そしてスプーは、キングラグナグとクィーンラグナグの息子「プリンスラグナグ」であった。

ギガルプに命を狙われたスプーを守るために、パピラプスを託し、
宇宙船クレイドルで地球に亡命させていたのだった。
母の身を案じたスプーは仕方なくパピラプスを渡すが、パピラプスはギガルプを拒否。
戻ってきたパピラプスの力でギガルプを撃退し、スプーと女王は再会を果たすのだった。

そして、スプーは王位を継ぐためにラグナグ星に残ることに。
仲間達が別れを惜しみながら咽び泣く中、アネムだけは気丈な態度で
それを受け入れ、スプーに別れを告げた。
いつかまた会おう。と約束し、クレイドルは空の彼方へ消えていった。

しかしそれはスプーが見た夢であり、スプーは、その内容を覚えていなかった。
(海底では、謎の譜面が光を放っていた…。)
結局スプーはどこからやってきたのか、本当にラグナグ星の王子様である事もわからずじまいだった。その事については、視聴者自身で考えてもらいたいというのが作者のメッセージかもしれない。

さよなら、またね(最終回)

いつもの様に夕方になり、「さよなら、またね」を歌ってアネム達は家に帰っていく。しかし、この日はスプーが砂浜に「またね」と書き残すと、ガタラットと共にどこかへ去って行く。その文字は波に打たれて消えていくのだった。

単に普段の住処に帰って行ったのか、それともチョコランタンを去って旅立ったのか、どちらともわからない意味深な幕引きだった。
この結末についても、視聴者自身の解釈に委ねらているだろうと考えられる。

関連タグ

NHK教育 おかあさんといっしょ

pixivに投稿された作品 pixivで「ぐ~チョコランタン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 22518

コメント