ピクシブ百科事典

しおさいのセレナード

しおさいのせれなーど

同人サークル「少年舎」制作のノベルゲーム。

同人サークル「少年舎」で制作中の連載形式のノベルゲーム。
同作品は「ご当地系学園NVG」と銘打っており、神奈川県湘南地域を舞台に実在の地名や建物が登場する。

2010年5月制作発表。
2011年2月には「サンシャインクリエイション50」にて先行体験版が配布された。

「EP1」は2011年夏コミックマーケットC80にて配布。サイトにて体験版も公開中。
続編の「EP2」は2012年夏コミックマーケットC82で配布。
2013年夏、コミックマーケットC84配布の「EP3」で完結し、冬のC85で「総集編」とサントラを配布した。


ストーリー(EP1)


《春――、潮騒のきこえる町に一人の少女が帰って来た。》

ここは海沿いの地方都市。

俺、楢原京介は駅のホームである人物を待っていた。

彼女の名前は山上桜。俺の幼馴染だ。

長らく町を離れていたが、
地元の高校に通うために5年ぶりに帰って来たのだ。

季節は春。

高校入学とともに俺と桜と、仲間たちとの新しい生活がはじまる。






外部リンク 「しおさいのセレナード」作品ページ

pixivに投稿された作品 pixivで「しおさいのセレナード」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 23180

コメント