ピクシブ百科事典

しょぼんのアクション

しょぼんのあくしょん

ちく氏によって制作されたフリーウェアのアクションゲーム。
目次[非表示]

概要

『しょぼんのアクション』とは、ちく氏によって制作されたいわゆる「死にゲー」で、『スーパーマリオブラザーズ』によく似たアクションゲーム

主人公の「しょぼん」とは、2ちゃんねるなどで有名なアスキーアートショボーン」のこと。
敵キャラクターも同様におおむねアスキーアートで出来ている。

「死にゲー」と呼ばれる所以

隠しブロックに弾かれて転落死したり、ブロックから針や敵が出てくるなど、予測できない色々な仕掛け(初見殺し)がある。
やっていると精神的ダメージを受けることがある、と解説書には書いているが、実況動画を投稿している人も国内外に多数いる為、あまりダメージは受けない。

成り立ち

2006年に友人のwillowlet氏の紹介で『人生オワタの大冒険』を知り、これに深い感銘を受けたちく氏は、自身もこのような作品を作りたいと思い、翌年の大学の文化祭にてその前日にわずか3日間で制作した『しょぼんのアクション』を出展。
更にその数日後にニコニコ動画にプレイ動画を投稿したところ多大な反響を呼び、ステージの追加等の変更点を加えた上でフリーウェアとして配布された。
そのあまりに不条理な死にっぷりは日本国内のみならず海外プレイヤーにも好評だったようで、『Cat Mario』の名前で親しまれるようになった。

後にちく氏は続編の『しょぼんのアクション2』や3D立体化された『しょぼんのアクション3D』を制作し、海外でも『Cat Mario』の名でクローン作品が多数公開された。

関連リンク

しょぼんのアクションのダウンロード
http://www.geocities.jp/z_gundam_tanosii/home/Main.html

関連タグ

ショボーン アクションゲーム フリーゲーム 死にゲー
人生オワタの大冒険

pixivに投稿された作品 pixivで「しょぼんのアクション」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2076

コメント