ピクシブ百科事典

だだんだん

だだんだん

だだんだんとは、『それいけ!アンパンマン』に登場するロボットである。
目次[非表示]

概要

悪役であるばいきんまんが製作したもので、数々のバリエーションが存在する。ばいきんまんの専用機「バイキンUFO」から変形することも多い。「だだんだん」の名称は、やなせたかし氏も自分で気に入っていると述べ、高知県香美市の自身の記念館にジャイアントだだんだんの像を建てるほど。
①「だだんだん1号」の略。初代のだだんだん。
②「だだんだん2号」の略。バイキンロボットと区別する際。
③だだんだんの基礎系。角なしだが両手が付いている。
の3つを指すことが多い。詳しくは後述。

バリエーション

1号

だだんだん


第16話A「アンパンマンとだだんだん」が初登場。基本的に、2本の大きな脚による踏みつぶし攻撃を得意とする、環境破壊型ロボット。その他に口からカビだらけにして固める黒い液体を吐き出すこともできる。

2号

バンナ女王(バナナダンスver.&バナナ島ver.)


1号にペンチ型の両手、頭部に4本のアンテナを取り付けて改良をしたメカ。出演頻度が高く、背中にロケットエンジンを装備しているタイプも多い。

3号
映画『あかちゃんまんの大冒険』が初登場。頭の上には角の代わりにコックピットが付いている。両手に2本のハンマーを持っていて、アンパンマン達をもぐら叩きゲームで攻撃するが、最後はミルクぼうやのミルクでパワーアップしたあかちゃんまんに倒された。

4号
黒っぽい体色と頭部に付いているペンチ型の両手が特徴。プリンちゃんエクレアさんを捕まえるが、彼女たちに脱出用のボタンを押されて操縦していたばいきんまんは飛ばされた。

飛行型
両手のみのタイプの背中にロケットエンジンを取り付けて空を自由に飛べるようになった。体当たり攻撃と胸の中の大砲から撃ち出すかびるんるん入りの砲弾が武器。

バイキンロボットタイプ 映画『ハピーの大冒険』『ブラックノーズと魔法の歌』他

バイオハザード。。。


初期は同型のロボット「バイキンロボット」「ばいきんまんロボット」と区別されていた(比較的足が細い)。
詳しくは「バイキンロボット」を参照。

ジャイアントだだんだん

だだんっどぅあぁぁ!!


映画『だだんだんとふたごの星』では、改良型「ジャイアントだだんだん」を原口あきまさ氏が声優を務めている。
詳しくは「ジャイアントだだんだん」を参照。

関連タグ

それいけ!アンパンマン バイキンメカ ロボット兵器 ばいきんまん

pixivに投稿された作品 pixivで「だだんだん」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 34243

コメント