ピクシブ百科事典

ちゃぶ台返し

ちゃぶだいがえし

ちゃぶ台返しとは、「巨人の星」におけるお約束シーンである。
目次[非表示]

概要

おまけ


主人公星飛雄馬の父一徹怒りのあまり、ちゃぶ台をひっくり返すのだが、巨人の星と言えばちゃぶ台返しと言われるように、毎回のお約束ネタのように扱われた…というのは全くの誤解であり、作中でこれを披露したのは1回だけ(しかも見た感じとしては「押し退けたらをひっくり返った」程度で、イメージされるような豪快さのない地味なもの)であり、なぜそのような誤解になったかと言えば、アニメEDでこのシーンが毎回のように流されたため間違ったイメージとして流布される結果となった。
さらに言うと、両手でちゃぶ台をひっくり返すのも間違い。EDで使われたシーンをよく見ると、ちゃぶ台自体ひっくり返っておらず『一徹が飛雄馬をひっぱたく過程でちゃぶ台までが傾いてる状態』なのである。


なお同様の誤解に「思いこんだら」を「重いコンダラ」と間違えたのは「『思いこんだら』の歌詞が流れてるシーンで整地ローラーを曳いているから」というのがあるが、こちらも歌詞のシーンでは整地ローラーは曳いていない。

意味が転じて・・・

ちゃぶ台がひっくり返る→卓上の食器や食べ物がめちゃくちゃになる・・・この様を『台無しになる』事や『一度出来たものを意図的にぶちこわす』といった用法で使う事もある。
後者に関しては任天堂宮本茂が有名であり、より良い物になるようにする目的で度々行われてきたとされる。

関連タグ

ちゃぶ台 巨人の星 星一徹

pixivに投稿された作品 pixivで「ちゃぶ台返し」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 270612

コメント