ピクシブ百科事典

ときのりこ

ときのりこ

「ときのりこ」とは、ゲーム『アイドルマスターシンデレラガールズ』に登場する財前時子と椎名法子のカップリング。
目次[非表示]

概要

ドーナツ大好きな椎名法子と、ドミネイト大好きな財前時子
まるで接点のなさそうな2人であるが、イベントの掘り下げを通して因縁が生まれている。
というのも、法子はドーナツが好きすぎるあまり誰にでもドーナツを勧めるのだが、そのゴリ押しに時子は参ってしまっているのだった。誰にも弱みを見せない女王様タイプの時子にとっては、数少ない弱点になりつつある。
なお、時子は嫌いなタイプとして「脳に行く栄養が胸に行ってる奴」を挙げているが、プレイヤーから「ドナキチ」と称されるほど天真爛漫で、13歳にしては発育のいい(B76)法子がそれに該当するかは不明である。

ロワイヤルスタイルNP

2014年3月19日からのイベント「第4回アイドルLIVEロワイヤル」で、法子・時子・結城晴の3人がイベントR[ロワイヤルスタイルNP]となって登場した。

カードでは時子が縄跳び用の縄をのように構えており、すでに調教モード。自らのトレーニングを兼ねてプロデューサーに躾を施し、「法子、そのフラフープをよこしなさい。補助器具として使えるわ」と催促する。
法子からは「時子さん、ナワトビで二重跳びですか? え、二重交差縛り? 何それ」と戸惑われ、晴からは「時子…アイドルって道具使っていいのか? 出場停止になるなよな」と突っ込まれている。13歳と12歳の前でもまったくブレない時子である。

ロワイヤル


同イベントでは法子・時子・早坂美玲の3人が【NPロワイヤルスタイル】というユニットでも登場している。ここではメンバー同士の会話はなかったのだが、法子は美玲にドーナツを勧める、時子は鞭をビュンビュンする、と平常運転を繰り広げていた。

スクールガール

のそっ
ときのりこまとめ


2014年9月30日からの「輝け青春☆スクールガチャ」では、法子と時子がガチャR[スクールガール]で登場。学園ドラマで共演を果たす。
「思い出エピソード」では木場真奈美間中美里を交えた仕事の様子が描かれている……のだが、問題は時子の役柄。セーラー服を着せられ『ドキッ☆転校初日にパンを咥えて走っていたらぶつかってさぁ大変!』という台本に絶句する時子。手のひらに「のそっ。」とドーナツを乗せられても無反応なほど茫然自失となってしまった。
一方、法子はギャルの後輩役。時子のことは「時子ぱいせん」と呼び、パンではなくドーナツを咥えようと提案するなどノリノリであった。

カードには、衣装合わせ中の時子を見た法子が「あ、時子さんも着替え…? き、機嫌悪いですね…あはは…」と苦笑する台詞が入っている。
時子のほうはといえば、精神的にグロッキーだったこともあって「もうドーナツは見たくないわ。焼きドーナツも冷やしドーナツもよ」と、法子の差し入れに拒絶ともいえる反応を示している。タイミングが悪かった。

第8回アイドルLIVEロワイヤル

2014年11月18日からの「第8回アイドルLIVEロワイヤル」では法子・時子・晴の[ロワイヤルスタイルNP]メンバーが再集結し、ユニット【ロワイヤルスタイルNP】を結成する。

  • 晴「オレもいくぜ!」
  • 法子「もちろんあたしもね!」
  • 時子「……当然ッ!」
と、チームワークはばっちりながら、前回ドーナツには苦い思い出が残ってしまった時子。晴が「ちょっと強さが足りないか? なんか食ってパワーつけるか…ほら」と差し出せば、「いらない。もう見たくもない。いいからそこに置いていきなさい」とウンザリのご様子。
プレイヤーに打ち勝つと「ククク…アーッハッハッハ! いい顔だわ! ほら、もっと! もっとよっ!」と機嫌を直すが、それすらも「ドーナツのおかげ?」と解釈する法子につける薬はない。

幻想公演 栄光のシュバリエ

2014年12月26日からの「幻想公演 栄光のシュバリエ」では、法子が上位報酬SRで登場し、伝説の勇者役を熱演する一方、時子は柳清良とライバルユニット【無慈悲な悪魔】役で出演する。
イベントストーリーでは、法子の登場が最後の最後であり、時子も数あるライバルユニットのひとつに過ぎないため、取り立てて2人の接触があったわけではないのだが、勇者vs悪魔という対立した構図には因縁めいたものを感じずにはいられない。

関連タグ

アイドルマスターシンデレラガールズ
財前時子 / 椎名法子
ロワイヤルスタイルNP / スクールガール
アイドルマスターシンデレラガールズのカップリング一覧

pixivに投稿された作品 pixivで「ときのりこ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 186184

コメント