ピクシブ百科事典

はさみくわがた

はさみくわがた

はさみくわがたとは、ドラゴンクエストシリーズに登場するモンスターである。 同型(色違い)にラリホービートル、ヘルビートルが存在するが、それらについても扱う。 ※メイン画像で使われているイラストはヘルビートルのものである。
目次[非表示]

解説

ドラゴンクエスト4で初登場した昆虫型のモンスター。
二足歩行のクワガタのような姿をしており、
ハサミのような大顎が特徴的で名前もそこからきている。
鳥山風のブーツも特徴。

ドラゴンクエスト4

初登場のドラクエ4ではバトランド周辺など冒険の序盤に出現する。
最弱クラスのモンスターで、通常の打撃以外の攻撃方法はなく、勇者たちのレベルが高いと逃げることもある。

ドラクエモンスターズ1&2

虫系の低級モンスターとして登場。
HPと攻撃力が高めで、混乱や麻痺にそこそこ強い。
特技はラリホー、ひのいき、あしばらい。
同型のモンスターを意識しているのがよくわかる。

  • 虫系と物質系の配合で作り出せる。

ドラクエモンスターズジョーカー(1)

ランクCという意外と高い地位で登場。
配合で生み出す場合、一般配合では生み出せず、自分より高いランクのモンスターを必要とする特殊配合でしか生み出せないので、野生のものをスカウトしたほうが手っ取り早い。
MPとかしこさが伸びにくいが、他は比較的成長しやすい。

  • エビラとおおさそりの特殊配合でのみ作り出せる。

ドラクエモンスターズジョーカー2

編集待ち。

ラリホービートル

「ラリホービートル」


眠りクワガタの異名で恐れられるはさみクワガタの上位種。
青い色で、眠りの呪文ラリホーを得意とする。

ドラゴンクエスト4

第二章のフレノール周辺から登場する。
ラリホーとラリホーマの呪文で敵を眠らせるため、割と厄介なモンスター。
ステータスもそこそこあり、他のモンスターと出現したときは真っ先に倒してしまいたい。

モンスターバトルロード

2からまさかの登場。
特技は「ラリホー」と「きりさく」、「ラリホーマ」。
闇系、眠り系や行動不能系に強く、回避率が高いがHPがかなり低いのが欠点。

ヘルビートル

ヘルビートルは火の玉を吐き出した!


普段は地中に潜っており、突然這いだして敵に飛びかかるクワガタのモンスター。
リメイク版では地獄の火山に生息していたらしい。
口から吐く火の玉が武器。

ドラゴンクエスト4

第四章のキングレオ周辺から登場。
はさみクワガタ系最上位らしくステータスは一番高いが、ラリホーではなく全体攻撃の火の玉を使うので、あまり強敵とは言い難い。
そのためか最も印象が薄いモンスターとなっている。

関連タグ

ラリホービースト ヘルビートル
ドラクエ ドラクエ4 クワガタ

pixivに投稿された作品 pixivで「はさみくわがた」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1259

コメント