ピクシブ百科事典

ぴくこう【外に出る】

ぴくこうそとにでる

二週目以降に出現する幻の扉。一つのエンディング

それは全て夢の話。

壁に刻まれた言葉に該当する人間はその扉から外の世界【現実】へ帰ることができる。

扉の言葉

【その扉を汝が通り抜けるためには
 ・汝、その身が潔白である事     ――― この屋敷で罪を犯していない
 ・そして、その身が死を知らぬ事。  ――― この屋敷で死んでいない
 さすれば汝はここを抜けられるだろう ――― それ以外の人はこの扉を抜けられない
 抜ければ終わり。こことはお別れ。  ――― ここを抜けることによりこの円環の世界から
 楽しい思い出、怖い思い出         抜けることができる。その際の代償として
 さようなら、さようなら】         この屋敷に関する記憶の一切が消える。


微かに残った記憶もやがて夢として風化し
三日間の出来事はやがて完全に忘れ去られてしまう。

現実を生きてゆくうえで不都合な事実は必要ないので、平凡な世界へ戻りたい方向け。

罪を犯した人間(殺人)はその扉を抜けると自分が相手に行った方法で殺される。
死んだことがある人は再び屋敷の前に戻ってくる。

pixivに投稿された作品 pixivで「ぴくこう【外に出る】」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 96

コメント