ピクシブ百科事典

目次[非表示]


本項では両者を取り扱う。

けいおん!

初出はアニメ版第6話。
喉を痛めボーカルを降りた平沢唯が、「やっぱ、私がボーカルするよ!」と宣言するシーン以降、主に気合を入れる際に発せられるようになった。
キャラを演じている声優が声で「ふんす!」と発するからであろうか、通常の鼻息とは異なる、なんともいえない可愛らしさがある。
「ふんっす!」「ふんすっ!」などの表記揺れがある。


EXVS

CPU戦の最終ボス戦において、戦闘前に必ずex-エクストリームガンダムに変身するシーンが挿入される。(一応シーンのスキップは可能。)
その際に「ふん!」という気合いの声が、エコーやGacktの声、効果音によって「ふんす!」と聞こえることから、言語化された際にもそのまま「ふんす!」の表記が定着した。

ニコニコ動画では単体でも彼の登場シーンによく「ふんす!」のコメント書きこまれるが、以下に続く構成シーンすべてのセリフ(ラスボス戦闘開始前の台詞から断末魔まで)がテンプレ化していることも多い。

なお、制作会社のバンダイナムコゲームスもこの事を知ったのか、続編のEXVSFBに登場するレオス・アロイが乗るエクストリームガンダム ゼノン・フェースのダッシュ時に「ふんす!」というセリフが使われている

関連タグ

台詞 鼻息
けいおん! EXVS EXVSFB
平沢唯 エクストリームガンダム ex- レオス・アロイ

外部リンク

ふんす!とは (フンスとは) - ニコニコ大百科

pixivに投稿された作品 pixivで「ふんす!」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 589228

コメント