ピクシブ百科事典

ほしな歌唄

ほしなうたう

「しゅごキャラ!」の登場人物。
目次[非表示]

プロフィール

声優水樹奈々
生年月日1992年11月9日
血液型A型
身長160cm
体重48kg
クラス1年F組
好きな言葉完封勝利
好きな色ホットピンク
好きな食べ物ラーメン
好きな教科音楽
嫌いな教科数学
苦手なこと家事
趣味プロレス観戦
得意技チョークスリーパー
家族構成父、義父、母、
しゅごキャライルエル・×ダイヤ


人物

14歳でアイドルデビューした売れっ子歌手
空海ともどこか共通する所があり、なぜか気が合う様子。
意外と大食いでアイドルだろうが食べたいものは食べる主義で変装等をせずに堂々とラーメン屋へ入ったりする。

本名は月詠歌唄で、イルとキャラチェンジすると背中に悪魔の羽根が生える。
デビュー曲「迷宮バタフライ」はイルとのキャラチェンジによりサビの最後の歌詞で
こころのたまごを抜き取る力を持つ。

イクトに近づく女は全部追い払ってきたと自負する、実はかなりのブラコンにしてツンデレ。 イクトの存在は単なる家族以上のものであり、兄妹でありながら恋愛対象として捉えている。イクトに全力で甘える姿は普段のクールな性格からは想像できない程で、イクトのためならどんなに汚いことでもやり抜く。なお、幼い頃(或斗失踪後)は、イクトと共に一時期辺里家に預けられていたが、その頃から既にブラコンは健在だった様子。

第18話であむのしゅごキャラであった×ダイヤとキャラなりし、「ダークジュエル」となった。
×ダイヤが来るまではイルとのキャラチェンジやキャラなり「ルナティックチャーム」をよく使用していたが、強力な力を持つ×ダイヤとイルを比べていた節もあり、×ダイヤが来てからは、イルとはあまりキャラチェンジ、キャラなりをしなくなった。

もう1つのしゅごキャラであるエルを邪険に扱うことが多く、それも一つの要因となり、エルは×ダイヤと入れ替わる形であむの元に居候していた。

ブラックダイヤモンズ計画失敗の後にイースター社を抜け、ゆかりと新しい事務所を立ち上げる事に。現在はイースター社の妨害がひどく、地方のショップやデパートでの巡業という細々とした芸能活動しかできない状態だが、歌唄は「歌える場所が自分のステージだ」と希望を捨てていない。
アニメ版ではこの過程がより具体的に描写されている。

イクト奪還作戦には途中参入し、ややと協力して足止め役を務め×たまの力を込められた犬を浄化、イクトの救出をあむに託した。

イクトが旅立った後、映画監督タラランティーノにより、ミュージカル映画のヒロインに抜擢される。稽古や練習に励み、イルやエルに心配されるほどだが、充実した日々を送っている。
ゆかりと二階堂のケンカの際にもガーディアンの作戦に協力し、ゆかりの幸せを願って歌を送った。

ツンツンモード

ライバルヒロイン丸出しで、格好つけたがる。とにかく日奈森あむをライバル視したい。
あむは仲良しになりたいようだけれども…。

デレデレモード

イクトが登場すると完全にデレてしまって、いつもの調子が出せない。人前であろうとデレデレモードになってしまう。性格も、子供っぽくなる。

「今日こそ、イクトと一線を越えるのぉ~っ!」

曰く、高度に発達したほしな歌唄はフェイトと見分けがつかない

関連イラスト

うたうた
紅白出場



関連タグ

しゅごキャラ! 

呼称

歌唄 月詠歌唄 うたう ほしなうたう

キャラなり

ルナティックチャーム セラフィックチャーム ダークジュエル

カップリング

空歌

フェイト・テスタロッサ…金髪ツインテールで中の人も同じ と共通点が多い。

pixivに投稿された作品 pixivで「ほしな歌唄」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 364075

コメント