ピクシブ百科事典

ぼうれい剣士

ぼうれいけんし

ぼうれい剣士とは、『ドラゴンクエスト』シリーズに登場するモンスター。
目次[非表示]

概要

初登場は『ドラゴンクエスト8』。
剣とマントだけの姿をした剣士の幽霊であるモンスター。
集団で出現するうえに攻撃力が高く、稲妻斬りで攻撃する。
テンションを上げて攻撃しないとダメージが減るので注意。
また、バギ系の呪文・攻撃を全て無効化してしまう。

ぼうれい剣士系のモンスター

ソードファントム
ラプソーンへの生贄として、自らの命をささげた剣士の魂。
羽織っているマントの赤は血で染められたものと言われる。
稲妻を放って攻撃してくる他、ドラクエ10でははやぶさ斬りや呪い攻撃も使ってくる。
稲妻が光った瞬間だけ実体が浮かびあがるらしいが、その姿は目を真っ赤に血走らせた断末魔の形相だと言われている。

ダークナイト
マントに秘められた暗黒神のチカラで姿を消した剣士。
攻撃力が非常に高く、ラスボスであるラプソーンも使っていた「神々の怒り」を使ってくる。
加えて意外に高い守備力を持っているが、こちらの攻撃を回避したりすることはない。
余談だがDQMシリーズに登場するスライムナイトの派生種とは関係ない。

シルバーマント
ドラクエ10で初登場したモンスター。名前の通りマントの色は銀色で、光を受けると満天の星空のように輝くと言われている。
かつて栄華を誇ったとある王族の呪われし姿で、王族の者が身につけていたマント以外は姿が見えなくなっている。
ブレードガードで守りを固めつつはやぶさ斬りや呪い攻撃で攻めて来る他に、ジゴスパークで周囲にダメージを与えてくる。

ゴールドマント
シルバーマントが転生したとされるモンスター。
元はとある滅びた王国の王が地位の証として身につけていた美しいマントだった。しかしその美しさ故に多くの妬みを買い、呪術師の掛けた呪いで王の魂が縛り付けられて生まれた存在。
下位種同様はやぶさ斬りやジゴスパークで攻撃してくる。
倒すと「黄金外衣ハンター」という称号が手に入る。

関連タグ

ドラゴンクエスト ドラクエ 幽霊 剣士

pixivに投稿された作品 pixivで「ぼうれい剣士」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4059

コメント