ピクシブ百科事典

まっくら森の歌

まっくらもりのうた

シンガーソングライター谷山浩子が1986年に発表したアルバム「水玉時間」の一曲で、NHKのみんなのうたの曲として知られる。
目次[非表示]

『時計をみればさかさままわり』
『まっくらクライ、クライ・・・』

概要

1985年・8~9月粋で放送された楽曲。
幻想的ながらも不気味なアニメーションと歌詞はみんなのトラウマの一つとしては勿論、メトロポリタン美術館月のワルツとともに『みんなのうた三大トラウマソング』に挙げられている。

映像に出てくる花や魚が寒色不気味な上、肯定否定が交互交互に来る歌詞が不安を煽る。ネコとネズミが始終不安な顔をしているのもとまどう。
曲はとても綺麗なのだが…。

登場キャラクター

ネコ・・・ネズミと一緒に『まっくら森』に迷い込んでしまったネコ。

ネズミ・・・ネコと一緒に『まっくら森』に迷い込んでしまったネズミ。

謎の人・・・『まっくら森』に現れる帽子を被りコートを着た謎の男。男が持っていた箱に闇が吸い込まれると、森に夜明けがやってくる。

まっくら森の歌
まっくら森の歌
まっくら森



関連動画


関連タグ

谷山浩子 まっくら森 みんなのうた みんなのトラウマ NHKにおけるみんなのトラウマ一覧
如月千早...CDでこの曲を歌っている。

pixivに投稿された作品 pixivで「まっくら森の歌」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 47138

コメント