ピクシブ百科事典

まんゆうき

まんゆうき

漫☆画太郎・作、週刊少年ジャンプ連載(ジャンプコミックス全2巻)。仙人の弟子・娘々の妖怪退治を描いたギャグ漫画。氏独特の濃厚なタッチとギャグセンスで綴られる作品であり、氏の代表作の一つでもある。
目次[非表示]

タイトル:まんゆうき ~ばばあとあわれなげぼくたち~
原作者:漫☆画太郎
ジャンル:ギャグマンガ
ジャンプコミックス全2巻

まんゆうき 娘々



作品解説

山奥に住む仙人「萬々」(まんまん)は、数メートルの巨体を持つこわもての老婆。
その弟子である少女「娘々」(にゃんにゃん)が、萬々にこき使われたり、代わりに妖怪退治をしたりするお話。

登場するほとんどのキャラクターは漫☆画太郎らしい独特なタッチで描かれているが、
主人公の娘々だけは(今で言うところの萌えキャラのような)可愛らしいタッチで描かれている。

そのあまりのギャップのため、娘々はアシスタントが描いているという説が流れたりもしたが、
実際は漫☆画太郎本人により描かれたものらしい。

ストーリー

平和だった世の中に、突如妖怪が復活。
成す術もない人々は村を占拠され、萬々山(まんまんやま)に住む仙人萬々を頼る。

しかしわがままな萬々は、昼寝から起きようともせずに村人をあしらった。
藁にもすがりたい村人は弟子の娘々に妖怪退治を頼む。

仕方なく娘々は覚えている術で妖怪を追い払おうとする。

関連イラスト

にゃんにゃん
娘々
よだれタラッ☆
萬々伝説



関連タグ

漫画 週刊少年ジャンプ 漫☆画太郎 娘々
桜木茉莉

pixivに投稿された作品 pixivで「まんゆうき」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 340726

コメント