ピクシブ百科事典

ゆりかごから墓場まで

ゆりかごからはかばまで

ゆりかごから墓場までとは、はごろもP作のKAITOオリジナル曲である。
目次[非表示]

概要

『一人の人間が誕生し、やがて転落した人生を送る様』(PVではレンを指す事が多い)を傍観者で
あるKAITOが3拍子のワルツとアコーディオンに合わせて歌っている。
淡々とした歌い方がなんともいえない恐ろしさを生み出している。

後に同Pによるがくぽカバー版も発表され、こちらは『洋風がくぽ』を世に定着させた作品となった。

なお、語源は産業革命時のイギリスではじめて社会保障制度が確立した際にその補償範囲を表す 言葉として用いられたもの。世界史教科書で見た人も多いフレーズのはず。

本家動画

【KAITOオリジナル曲】ゆりかごから墓場まで

がくぽ版
【神威がくぽ版】ゆりかごから墓場まで

PV

【ゆりかごから墓場まで】自重せずに話と絵をつけてみた【試作品】
【ゆりかごから墓場まで】物語を書いてみた(PV風)【完成版】

関連タグ

VOCALOID ボカロ曲 KAITO 神威がくぽ

pixivに投稿された作品 pixivで「ゆりかごから墓場まで」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 8687

コメント