ピクシブ百科事典

アイスマウンテン

あいすまうんてん

AH-Softから発売されているVOCALOID2「氷山キヨテル」が 公式設定において所属しているとされるバンドの名称。
目次[非表示]

説明

休日は、ロックバンドのアイスマウンテン・テルとして活躍

氷山キヨテルのパッケージとHPにこの一文があり「いつも笑顔な優しい先生」がロックバンドに所属、ボーカルをしていることが公式設定として認識され、これにによりロック調の楽曲、イラストが発売当初より発表された。

当初その多くは「アイスマウンテン・テル」としての扱いがほとんど

  • 一部動画ではコメント等で自然発生的に「ギターは校長先生」設定が定着、広く認識されている。
参考動画- ニコニコ動画より氷山キヨテルにオリジナル曲「jewelfish」を歌ってもらった

氷山キヨテルオリジナル曲「jewelfish」




ノベライズ版「アイスマウンテン」

アイスマウンテンが徳間書店よりノベライズされることになり設定とビジュアルが
徳間ノベライズ版アイスマウンテン」として発表 
ライトノベル「#アイスマ」が2012年2月発売された。
関連タグ徳間ノベライズ版アイスマウンテン参考
  

  • 2010年8月頃に現在は徳間メディアプラスのスタッフである櫻井氏がAHS在籍時に二次創作のひとつとしてパッケージの文言設定をもとに、ツイッター上で妄想アイスマウンテンとして
●ベースは理科準備室にいる白衣の同僚、
●キーボード担当はピアノが得意なイケメン先生、
●ドラム担当のパティシエが外見が女の子のようなこと
●ギター担当が八百屋であること
などを語っている(AHS在籍時)。2011年8月そのツイッター発言をベースに徳間メディアプラス参画後に構築、徳間ノベライズ版初期設定として設定資料集(ボカロplus vol.0)を徳間メディアプラスより2011年8月夏コミにて同人誌的に頒布された。
  • この徳間ノベライズ版初期設定から、メンバーの名前といくつかの基本設定を踏襲し、新たに作り上げたのがノベライズ版「アイスマウンテン」設定である。
  • 当初設計キャラクタービジュアルは「徳間メディアプラス版」という位置付けで、イラコンが開催されたり、コラボ楽曲(breed/ベジタブル・ビューティフル/バスストップシケィン/GTK!?/夏葬詠/ここに君がいないなら/チルダマチルダ/Take off!)のベースととして活用された。
  • 徳間ノベライズ版アイスマウンテンとアイスマウンテンは別物としてタグの使い分けが望ましい


関連リンク


関連タグ

VOCALOID
ボカロ先生 アイスマウンテン・テル
かかってこいよ、PTA!
徳間ノベライズ版アイスマウンテン

AHSボカロ miki 氷山キヨテル 歌愛ユキ
月読アイ 月読ショウタ

pixivに投稿された作品 pixivで「アイスマウンテン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 115867

コメント