ピクシブ百科事典

アクさく

あくさく

「よんでますよ、アザゼルさん。」に登場する、芥辺×佐隈りん子のカップリング。
目次[非表示]

芥辺はなぜかさくまには甘い。(六巻登場人物紹介参照)

各話のアクさく


第1話 
「さくまさんには何の責任もない」
笑顔で手を握る芥辺さんと、それに照れる佐隈さん。

第2話 
「さくまさんには素質がある。優秀な悪魔探偵になる素質がな。」

第4話 
「てか オレ クビにした覚えないけど」
佐隈さんの失態をまったく責めない芥辺さん。

第6話 
グリモアの罰を受けてピンチの佐隈さんを、芥辺さんが助ける。

第10話 
借金300万円を背負った佐隈さんに、
「その程度の金 君が頑張ればすぐに取り返せるさ」
と黒い笑顔で話す芥辺さん。
悪魔探偵としてもっと仕事をするように促す。

第12話 
強大な悪魔を前に、芥辺さんの背中に隠れる佐隈さん。

第13話~第15話 
単独で依頼を受け解決する権限を佐隈さんに与える。
グリモア絡みで相談してきた佐隈さんを、
芥辺さんは冷たく突き放しながらも、陰から見守っていた。
そんな芥辺に対し、アザゼルが「ヒューヒュー、ごっつヒューヒュー」と冷やかす。
ほかにも呪いにより調子がでないさくまさんをさりげなく片手抱っこしてたり、さくまさんにほっぺたを、ぐにーってされても全く怒らなかったり(←さくまさん以外だとキレる)、そんなさくまさんの胸をもむアザゼルに即制裁を下すなどしている。

第17話 
手持ちの悪魔の中でも最強の悪魔を佐隈さんに貸し出す。

第18話 
芥辺さんが地球の裏側まで行って手に入れた悪魔を、
佐隈さんが事故で死なせてしまうも、
「そうか…」
だけで、まったく責めなかった。

第22話 
堂珍の保護者がわりとして学校に行かされそうになるも
「脅せば何でもすると思わないで下さいね!」
と、芥辺さんに文句を言った佐隈さん。しかもそれが通る。

第24話 
客用ソファーで一緒に休憩をする芥辺さんと佐隈さん。

第27話 
「さくまさんの様子がおかしい」
佐隈さんのバイトの回数が減っていることに不安を覚える芥辺さん。
佐隈さんの様子を知るため、悪魔に尾行させる。

第28話 
佐隈さんを連れ戻してくるように悪魔に命じる。

第29話 
佐隈さんが辞めるつもりなら、
佐隈さんの恥ずかしい写真を使ってでも引き留めるつもりだったことを打ち明ける。
「陰湿な人……!!」
芥辺さんは、佐隈さんに辞められると困ることが分かる。

第32話 
依頼者に文句を言われ困るさくまさんに即助け舟を出す芥辺さん。

第38話 
芥辺さんの心配をする佐隈さん。

第48話 
買い物から帰ってきた瞬間に芥辺の機嫌が悪いことに気付く佐隈さん。
しかもそれが一定の周期でおとずれることがちゃんとわかっている。

第57話 
さくまさんが小山内君にパーティーに誘われる際、
「ガキの遊びに付き合ってる暇あると思ってるのか
 相手にするなよ」
と、怒る芥辺さん。

第66話 
さくまさんが別次元へ連れ去られ、セクハラを受けて芥辺さんに助けを呼ぶ佐隈さん。
芥辺さんは佐隈さんに手を出されそうになった瞬間、今まで見せたことのないほどキレる。
もうほんとにブチキレる。
そして普通干渉不可能な次元の壁をぶち破り、佐隈さん救出。
それから倒れている佐隈さんの胸をもむアザゼルさんを粉砕。

第69話
博物館での変態事件のどさくさにまぎれグリモアを盗んだ芥辺さんに対し
そのことを追及するも、他の悪魔使いからグリモアを守ったとの主張を信じ
エライかもとまで思う佐隈さん。
なおこの主張が真実であるかは不明。

第72話
アザゼルがインキュバスとキヨコの策略により事務所から逃亡し、
再起不能になるかもしれないと考えた時、真っ先に芥辺さんに助けを求めた佐隈さん。
その際アザゼルを見つけたら冷たくしないでほしいと告げると、芥辺さんはわかったと返答。
さらに芥辺さんはかまってちゃんなアザゼルにイラッとするも優しくしてあげてという
佐隈さんを思い出し一瞬踏みとどまる。
(が、最終的にアザゼルに死ねといい、これがオレの優しさと佐隈さんに告げる)

第92話
度重なるアザゼルのセクハラに耐え切れなくなった佐隈さんは
アルバイトを辞めることを決意する。
しかし芥辺さんは借金を理由に佐隈さんを引き留めようとする。

第93話
借金を全額返済し、辞める決意の揺らがない佐隈さんを脅して
引き留めようとする悪魔たちに芥辺さんは
「さくまさんの意思は尊重したいと思っている」
といい、佐隈さんもその言葉に嬉しそうな顔を見せる。
だがその直後、彼女がフツウの女子大生には戻るのはムリと宣言し
佐隈さんが帰ったことに気付かないまま、事務所を辞めたことを後悔し、
再び戻すよう懇願することになると予言するのであった。

第94話
佐隈さんに呪いがかかっていることをベルゼブブに告げ、
やはり佐隈さんの帰還を確信している芥辺さん。

第95話
自身の呪いに気付き事務所に戻る佐隈さん。
アザゼルの発言のために再度出ていくが、
そのアザゼルにあとをつけるよう命じる芥辺さん

第98話
自身の呪いによって苦しむナニシコリを救うためにアザゼルと再契約することを決め
事務所に戻った佐隈さん。全て芥辺さんの言うとおりだったと謝る佐隈さんに、
芥辺さんは頭をこづくだけで許した。
ところが、ナニシコリが佐隈さんを好きになり佐隈さんが自分の呪いに
気付くという一連の流れは芥辺がアザゼルを仕向けたが故のことだったと
佐隈さんにバレてしまう。
ぶちぎれた佐隈さんに芥辺さんは探偵事務所の有用性を説くと同時に
「かわいい助手が困っているんだ」と告げ、佐隈さんもしぶしぶだが納得する。
その際ベルゼブブにも佐隈さんに執着することを勘ぐられている。

関連イラスト

あくさく
ここから先は


どっぷり好きですよ、アザゼルさん。
セクハラですか、芥辺さん。


酔ったさくまさんに絡まれる芥辺さんが本誌に出るのを信じて正座待機
よんでますよ。


きみは本当にばかだね



関連タグ

よんでますよ、アザゼルさん。 芥辺 佐隈りん子 NL
さくちゃんのセコム超怖い 芥辺一家 ごっつヒューヒュー ヘタレベ

他の記事言語

AkuSaku

pixivに投稿された作品 pixivで「アクさく」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 49535976

コメント