ピクシブ百科事典

アザラシ

あざらし

鰭脚類に含まれる哺乳類の一グループ
目次[非表示]

概要

アザラシ(あざらし/海豹/Phocidae)とは、食肉目(ネコ目)アザラシ科に属する哺乳類の一グループである。
寒冷地の生物であるイメージが強いが、実は熱帯にも生息している。
また、寒冷地では重要な水産資源・生活資源とされている。
魚やエビ、頭足類を食べるおとなしい動物だが、ヒョウアザラシのように他のアザラシやペンギンを捕食する獰猛な種も存在する。

性質はおとなしく臆病だが好奇心の強い面もあり、教えれば芸をする個体もいる。
とはいえ牙は鋭く、小型の種類でもサケの頭を噛み砕けるほどの力もあり
水族館の飼育員も甘噛みで負傷することもあり、野生のアザラシをいじめて噛まれた自業自得な例もある。
野生の個体に不用意に近づいたり、飼育下の個体でもショー等の一環で
係員のOKが出る場合を除き触ったりしてはいけない。

アザラシの種類

アゴヒゲアザラシ属

ウェッデルアザラシ属

カニクイアザラシ属

  • カニクイアザラシ

ゴマフアザラシ属

ズキンアザラシ属

  • ズキンアザラシ

ゾウアザラシ

  • キタゾウアザラシ
  • ミナミゾウアザラシ

ハイイロアザラシ属

ヒョウアザラシ属

モンクアザラシ属

  • カリブモンクアザラシ
  • チチュウカイモンクアザラシ
  • ハワイモンクアザラシ

ロスアザラシ属

  • ロスアザラシ


アシカとの違い

アザラシとアシカは「おうおうにして」混同されがちだが、実は簡単な区別方法がある。

  1. 上体を起こせるかどうか。アザラシはアシカのように上体を起こせない。(ただし、ゾウアザラシは上体を起こす事が可能。)
  2. 耳たぶの有無。水中生活が主体のアザラシは水の抵抗を減らすため、耳たぶがなくなった。
  3. 泳ぎ方。アシカは前脚による推進力で泳ぐが、アザラシは後脚による推進力で泳ぐ。

関連タグ

分類: 哺乳類 海獣 海産物
架空のアザラシ: まめゴマ ゴマちゃん 少年アシベ セルキー タマザラシ
近縁の生物: トド セイウチ オットセイ アシカ オタリア

pixivに投稿された作品 pixivで「アザラシ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3277357

コメント