ピクシブ百科事典

アダラパタ

あだらぱた

土塚理弘の漫画『マテリアル・パズル』の登場人物。 世界を支配しようとする女神グリ・ムリ・アに使える『女神の三十指』の一人であり、その統括者。 実力では『五本指』に劣るものの、その知性や精神はもはや常軌を逸した域に達している。 魂を操作するMP「極楽連鞭」の使い手。
目次[非表示]

アダラパタとは、土塚理弘漫画マテリアル・パズル』の登場人物である。

概要

 世界を支配しようとする女神グリ・ムリ・アに使える『女神の三十指』の一人であり、その参謀兼統制者といった立場にある。
 ティトォ抹殺部隊の司令官であり、ティトォやミカゼたちに様々な刺客を指し向けてくる。
 オールバック長髪と、額の「○に棒線」の刺青が特徴的。

 「~しやがりなさい」といったタメ口と敬語の混同した独特の語法を用いる。また興奮しているときの笑い方も「くきゃきゃきゃきゃきゃけきょきゃきょけッ!!」等、かなり不気味。
 実力では『五本指』に劣るものの、その知性や精神はもはや常軌を逸した域に達している。
 その性格も慇懃無礼で傲慢不遜、直接戦闘に出たことはほとんどなく、もっぱら後方での連絡や作戦指揮に徹しており、おもしろい状況が見られればそれで良いという愉快犯的な思考を持つ自他ともに認める極悪人。そして。腹の底の見えないクセモノで、「女神の三十指」はおろかグリ・ムリ・アですらその真意を測ることができない底なしの腹黒である。
 T.A.Pをはじめ、主人公サイドの大半の人物からは「嫌いなもの」に挙げられるほど嫌われている。
 パンシーフードをはじめ、かなりいろいろなものが嫌いらしいが、リンゴマンゴープリンなどフルーツや甘いものは概ね好きなようである。

 人の心の隙間を見抜くことに長けており、その隙につけ入って自分たちの見方や共犯者に仕立て上げてしまう。そして役立たずとなれば、たとえ同じ三十指だろうが口封じのために簡単に殺すなど、言動・思考回路ともにまさに外道

能力

「極楽連鞭」

【属性:、魔法レベル:不明、魔法アイテム:携帯電話のような端末】

極楽連鞭


 魂を操作するMP(マテリアル・パズル)。
 ケータイのような端末型の魔法アイテムからエネルギー状のを生成し、相手の魂と接続出来るという魔法
 接続された相手は、自分と同じ形状をした魂を抜かれてアダラパタの意のままに操作される傀儡になる。また抜いた魂に損傷を加えることができ、その際のダメージは直に魂の持ち主に反映される。このとき、魂の首や心臓などの急所を傷つけると相手は死ぬ
 ただし、相手が自分より強力な魔力を保有している場合は、その魂への干渉が難しくなり、そう傀儡化は不可能になる。
 また自身の魂と相手の魂をリンクさせ、それによるテレパシーでの通信を可能にする。
 

全ての元凶

※以降、激しいネタバレを含みます。

 『マテリアル・パズル』という物語の全ての元凶に位置する男。
 グリ・ムリ・アたち女神の軍団の実質的な黒幕であり、それらすら自分の愉しみでしかない狂人じみた性質の持ち主。
 母星へ帰還と息子の復活を望むグリ・ムリ・アを『女神』に仕立て上げ、三大神器と三十指を収集し、ただひたすらに平穏を混沌に陥れる。
 『マテリアル・パズル』という物語のあらゆる『』の出発点であり、その存在が一体どのようなものを望んだのかが、一つの焦点ともなる。

関連タグ

マテリアル・パズル
まさに外道 全ての元凶

pixivに投稿された作品 pixivで「アダラパタ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 113651

コメント