ピクシブ百科事典

アッシュ編

あっしゅへん

格闘ゲーム『ザ・キング・オブ・ファイターズ』の一部。
目次[非表示]

概要

ネスツ編に続くKOFストーリーライン。
KOF2003』、『KOFXI』、ストーリーの無い『KOFXII』を挟み『KOFXIII』で完結した。
『KOFXII』と『KOFXIII』はハイレゾドット作品となっている。
新たな人外キャラ「遥けし彼の地より出づる者達」が敵側のキーキャラクターとして登場する。

主人公アッシュ・クリムゾン格ゲーの主人公らしい
かっこよさを備えた草薙京K'に対して、キモい。
制作側の狙い通り、この個性的なキャラ造形はなんだかんだで愛されている。

2003

ルガール・バーンシュタインの息子アーデルハイドがラスボスとして初参戦。
条件を満たすことで中ボスとして神楽マキが双子の妹神楽ちづると登場、
彼女を倒すと、無界がラスボスとして登場する。
格闘大会としてのKOFを利用し、オロチの封印を破り、彼らの長にあたる存在に
その力を捧げるという目的が明かされる。2003では無界の仲間「牡丹」に
より操られた神楽ちづるにKOFを開催させている。
ちなみにマキはゲーニッツに殺害されており、今作に登場するのは
三種の神器」の一つ八咫鏡の力により出現した幻影である。
ちずるの「鏡」の力はエンディングでアッシュによって奪われてしまい、
ちづるは本作以外のアッシュ編作品には参戦しない。

新参戦キャラ:アッシュ・クリムゾン、デュオロンシェン・ウー
グリフォンマスク牙刀まりん、アーデルハイド

KOFXI

西洋における「三種の神器」に相当する一族からアッシュを追って
エリザベート・ブラントルシュが参戦。中ボスとラスボスは
どう見ても女だが実は男な紫苑、長身イケメンからギョロ目怪人に変身する禍忌

新参戦キャラ:オズワルドエリザベート・ブラントルシュB.ジェニー桃子
邪頭ズィルバーショー・疾風天童凱
家庭用ではタン・フー・ルー双葉ほたるが初参戦。

KOFXIII

アッシュ編最終章。中ボスは「遥けし彼の地より出ずる者たち」のリーダー格斎祀
最終ボスは斎祀に体を乗っ取られた「血の螺旋に狂うアッシュ」。
本作エンディングでいろいろと無かったことになった。

新参戦キャラ:ホア・ジャイ
『KOFXII』からライデンが初参戦。

その後

しばらく続編は作られなかったが、2015年に長い沈黙を破って次回作『XIV』が発表された。

しかし、その映像は『MAXIMUM IMPACT』よろしく3Dとなっていた
これまでの2D開発技術はどうやら失われてしまったようであり、このアッシュ編が『KOF』としては最後の2D格闘となるのだろう。

関連タグ

オロチ編 ネスツ編
KOFMI ドリームマッチ

pixivに投稿された作品 pixivで「アッシュ編」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1173

コメント