ピクシブ百科事典

アデーレ・バルフェット

あでーればるふぇっと

アデーレ・バルフェットは、「境界線上のホライゾン」の登場人物。
目次[非表示]

基本情報

名前アデーレ・バルフェット
襲名不明
字名不明
HN貧従士
契約神旧派
役職不定
CV大橋歩夕


人物像

従士階級の少女。ネイトの従士である。
背が低く、胸が薄い。
留学生である、里見の生徒会長と並び、貧乳党のアイドル。
英国にて、ベルさんの着替えを手伝った際に『手にひっかかる』事に戦慄していたため、ひっかかる部分がない程度には、真っ平らなぺったん娘枠。

戦闘においては、機動甲殻『奔獣』を纏って、皆の盾として戦う。
機動甲殻の重量が大きいため、機動力が失われてしまうが、その防御力はまさに鉄壁。
ペルソナ君に担いでもらい機動力を確保すれば、武蔵最強の盾となる。

サイズの合わないぶかぶかの制服を着ているのは、上述の機動甲殻のハードポイントに制服のハードポイントを合わせるためである。

アルマダ海戦において"武蔵野"を筆頭とした自動人形たち、また生徒たちへの指示を出し
指揮官としてのポジションも勤め上げた。

英国においては『外交官補佐』として、最上家に対しても『外交官』として派遣されるなど
常時における役職は持たないが、臨時で役職を任されることが多いあたり、正純トーリから一定以上の信頼を持たれているようだ。

名(迷)台詞・名(迷)口上など

「あいたぁー!!」


アデーレではなく、モブの会話だが
A「里見生徒会長……いいよな」
B「はぁ?! 一コ年上で眼鏡で同等以下の逸材を見逃してんのかお前?!」
後輩からの評価が、4<上>で現れていたり……。

関連イラスト

ジャッジ!
ペロリストに目覚める第7話



関連タグ

境界線上のホライゾン 武蔵アリアダスト教導院

pixivに投稿された作品 pixivで「アデーレ・バルフェット」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 956187

コメント