ピクシブ百科事典

アニメーションpng

あにめーしょんぽーたぶるねっとわーくぐらふぃっくす

アニメーション PNG (Animated Portable Network Graphics, APNG) とは、静止画像の PNG 形式を拡張し、 GIF アニメと同じ要領で動画を再生可能にしたものだ。
目次[非表示]

概要

GIF の代替フォーマットとして作られた PNG はアニメーション機能を持っていなかった。そのため、アニメーションを扱える規格として MNG 形式が PNG から派生して作られた。しかし MNG は構造が複雑だったこととライブラリが巨大で重いためにほとんど普及しなかったどころか一時サポートしていた Mozilla Corporation は撤退した。そこで同社が新たに作った規格が APNG だ。

GIF アニメ256色しか扱えないのに対し、 APNG は 24bit のフルカラーで扱うことができるうえ、透過色を複数定義できる(よって、32bit になる)。
これにより綺麗な透過の動画を作成できる。
また、 GIF に比べて圧縮率が高いため画素を保ちつつファイルサイズをさらに小さくできる。

これだけの利点を持っていながら、2012年時点で APNG に対応しているブラウザシェアは 1/5 程度であった。

2014年秋、Safari(iOSとMacの双方)がAPNGに対応し、またAndroidでもAPNGを再生できるプレイヤーが現れ、ようやく普及の兆しが見え始めている。

Windows向けで現時点のメジャーなものでは Firefox (過去にはOperaも) が正式対応し、 Google Chrome は拡張機能でのみ再生できる。

余談ではあるが、 Mozilla Corporation が APNG を提唱するより前、 APNG はアルファチャンネル付き PNG 画像データ (透過 PNG) のことを指していた。

pixiv において

pixiv ではこの APNG をアップロードすることができ、ごく少数ではあるが APNG を扱った作品も見受けられる(ただし、ヘルプでは投稿不可能と書かれている)

発見当初はサムネイルからアニメーションを確認可能だったが、現在は画像のサムネイルをクリックしなければアニメーションしない。
また、作品投稿時の画像確認画面でもアニメーションするので、投稿時に動作確認できる。

APNG Edit

Firefox で 手軽に APNG を製作できるアドオン。

しかし、最新版である Firefox 4.0 以降では、非対応になっている。そのため、現在 APNG Edit を起動できるのは、旧バージョンである Firefox 3.6.28 までとなっている。

ダウンロード

Google Chrome の拡張機能「 APNG 」

Google Chrome で APNG を再生させるための拡張機能。
APNG を製作することはできない。

ダウンロード

APNG support for GIMP

GIMP で、 APNG 形式のファイルを扱うためのプラグイン。
GIF ファイルなどを変換するだけでなく、一から APNG を作成することも可能。

ダウンロード

GIF to APNG

GIFファイルをAPNGファイルに変換してくれるフリーソフト。
使い方は変換したいGIFファイルを読み込み、変換ボタンを押すだけなので至極お手軽。

ダウンロード

Animated Image Plugin

Paint.netでAPNG形式やアニメーションGIFを扱うためのプラグイン。
但し、ファイルの読み込みと保存時は拡張子をAPNG、AGIFで行うので他のアプリケーションで認識するためにはリネームで拡張子を書き換えることが必要。

ダウンロード

関連タグ

APNG, Mozilla Firefox, Mozilla Thunderbird, アニメーション

関連イラスト

APNGのテスト
アニメーションPNG覚え書
ザボーガー変形[アニメーションPNG]
グッバイ・サマー [あぽんぐ]
雪歩 夏の思い出 [あぽんぐ]
☃ドーム【竜と雪うさぎ】

pixivに投稿された作品 pixivで「アニメーションpng」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3209344

コメント