ピクシブ百科事典

アリアドネの弾丸

ありあどねのだんがん

『アリアドネの弾丸』とは、2010年に宝島社から刊行された海堂尊の長編小説。

作品解説

始まりは友野という一人のエンジニアの原因不明の死だった。その数日前、いつものように高階病院長に呼び出された田口は、立ち上げ予定のエーアイセンターのセンター長に就任という驚愕の人事を受ける。だが、エーアイセンター稼動を快く思わない法医学者、警察は内部瓦解を目論み、エーアイセンターの副センター長に就任して叩き潰そうとする。かくして警察・東城大を先駆とした司法と医療の戦いがエーアイセンター運営会議で繰り広げられていく。

関連タグ

チーム・バチスタの栄光 ジェネラル・ルージュの凱旋
アリアドネ100users入り
田口公平 白鳥圭輔
斑鳩芳正 島津吾郎 宇佐見壮一

pixivに投稿された作品 pixivで「アリアドネの弾丸」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2159456

コメント