ピクシブ百科事典

アルザック・バーミングス

あるざっくばーみんぐす

アルザック・バーミングスとは、機動戦士ガンダムAGEの登場人物。

人物像

コロニー「ミンスリー」に住む、ユリン・ルシェルを引き取った大富豪。64歳。
「ザラム」の首領、ドン・ボヤージの旧友で、中世の貴族のような服装や髪型をしている。

その容姿や64歳という歳で15歳のユリンを引き取ったことから、当初は危ない人物と思われがちだったが、ボヤージの旧友としてグルーデック達に協力を約束したり、ユリンの良い家族になろうと父としての関係に悩むなど、実は良い人であった。

ユリンがデシル達に連れ去られる時に悔しい表情をしていたが、
一部では『彼はUEの関係者ではないか?』という疑惑もあった
(結局、後の会話で彼はおろかユリンすらUEには関係が無かった。)

ちなみに『民間人』という立場上、
前述のユリンが連れ去られるシーンで出番が無くなった

関連タグ

機動戦士ガンダムAGE ガンダムAGE ユリン・ルシェル ドン・ボヤージ グルーデック・エイノア

コメント