ピクシブ百科事典

アルヴァトーレ

あるゔぁとーれ

アルヴァトーレ(Alvatore)とは、機動戦士ガンダム00に登場するモビルアーマー。
目次[非表示]

機体データ

形式番号GNMA-XCVII
全長56.1m
全幅37.9m
全高42.6m
本体重量不明
所属国連軍
パイロットアレハンドロ・コーナー

デザイナーは大河原邦男氏。

概要

ソレスタルビーイングとの決戦において、国連軍の増援として送り込まれた金色の大型MA。
擬似太陽炉を7基も搭載しており、膨大なエネルギーリソースによって高出力のGNキャノン及びGNフィールドを使用可能となっており、内蔵された火器によって遠近双方に対応する。
内部には、コアユニットとしてアルヴァアロンが格納されており、アルヴァトーレは本来アルヴァアロンの強化パーツという意味合いが強い。
擬似太陽炉から放出されるGN粒子の色は、アレハンドロの趣味で金色に近い色合いに調整されている。
また、重力下での運用も想定されており、そのための脚部も存在する。
この機体のデータが、後のエンプラスレグナントへと発展していく事になる。

武装

格闘用巨大アーム
近接戦闘用の武装。展開中のGNフィールドを透過して外側にいる敵を攻撃する事ができる。

大型GNファング
機体後部に6基を格納する。
アレハンドロ・コーナーの様な一般人にも操作が出来るように調整を施されている。

前部ビーム砲
本来はアルヴァアロンのビームライフル。アルヴァトーレ格納時には機首から突き出してビーム砲として機能する。

側面ビーム砲
機体左右に11門ずつ、合計22門を備える。

巨大ビーム砲
機首部に装備された主砲で、超遠距離から強力な砲撃を行なうことができる。
劇中では、プトレマイオスのセンサー有効範囲の限界に近い地点から先制攻撃を行い、船体に大きな損傷を与えた。フレキシブルアームによって本体と接続されており、砲身を曲げることも可能で、射角は非常に広い。

関連タグ

機動戦士ガンダム00 ガンダム00 アレハンドロ・コーナー GNファング
アルヴァアロン エンプラス レグナント ガデラーザ モビルアーマー

pixivに投稿された作品 pixivで「アルヴァトーレ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 53076

コメント