ピクシブ百科事典

アーボ

あーぼ

『ポケットモンスター』シリーズに登場するキャラクター(モンスター)の一種である。
目次[非表示]

基礎データ

ずかんNo.023
英語名Ekans
ぶんるいへびポケモン
タイプどく
たかさ2.0m
おもさ6.9kg
とくせいいかく/だっぴ/きんちょうかん(隠れ特性)

※いかく:バトルに出たとき、相手のこうげきを1段階下げる。また、手持ちの先頭にいると、レベルが低い野生ポケモンが出現しにくくなる。
※だっぴ:ターン終了時に1/3の確率で状態異常が治る。
※きんちょうかん:相手がきのみを使えなくなる。

進化

アーボアーボック(Lv.22)

No.023~No.024



概要

五十音読みで最初に来るヘビのポケモンである。
が、しかしブラックホワイトにてアーケオスとその進化前アーケンが登場。長年守り続けてきた「五十音読みで一最初最初」というのはここで途切れた。
大型で無毒のヘビであるボアが名前の由来だが、姿はガラガラヘビに近い。
ヘビのポケモンだけあって、丸呑みを得意としている。ポッポやオニスズメの卵を好物としており、舌先を細かく動かし匂いを探ったり、音を立てずに忍び寄ることもでき、背後から獲物に襲いかかる。顎を外すこともでき、多少大きな獲物でも呑み込める。体を巻いて休んでいるのは、いつでも威嚇できるようにしているためである。

タマゴグループはドラゴンとりくじょうで、覚えられる技が多い。
かみくだくは、アーボックにならないと覚えられない。

ムサシの初代相棒である。

関連イラスト

アーボ
捕食



関連タグ

ポケモン一覧 どくタイプ
ポケモン RGBP FRLG
アーボック

pixivに投稿された作品 pixivで「アーボ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 742594

コメント