ピクシブ百科事典

アーヴァイン

あーばいん

1.漫画『ベルセルク』の登場人物。

2.『ファイナルファンタジーⅧ』の登場人物。→アーヴァイン・キニアス

概要

主人公ガッツの旧友グリフィスが召集した『新生鷹の団』のメンバー。
『新生鷹の団』には人間だけでなく、人外の怪物「使徒」たちも多数含まれており、
アーヴァインもまたそのひとりである。


単眼のついた大型のを扱い、一度に何本もを放つことができる。
彼が放った矢は人間離れした飛距離と命中精度を誇る。

アーヴァイン


「使徒」としての本性を現すと、頭にはと、猛獣のような下半身を
もつ姿となる。上半身は、猛獣部分の腰か尻尾のあたりについており、
前方には山羊と狼を合わせたような頭部がついている。
この頭部には左右に広がるがあり、ここに張られた弓弦によって
矢射出することが可能になっている。

pixivに投稿された作品 pixivで「アーヴァイン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 168099

コメント