ピクシブ百科事典

イカサマライフゲイム

いかさまらいふげいむ

ニコニコ動画に投稿されたkemuによる曲。
目次[非表示]

「少年は平穏に暮らしたかった」

概要

2012年02月08日 22:37に投稿された、GUMIオリジナル曲である。

歌:GUMI
絵:ハツ子
動画:ke-sanβ
SMC:スズム

音楽:kemu

歌詞

『明日の午後は雨が降る』と ぽつり
耳鳴り 啓示 そんな何か 『気をつけて』

過程の収束 にわか雨の 標的たちは
誰も知らない これはつまり 未来予知

『明日バスに乗るな』 『事故が起こるから』
最適な温度で 僕は 生きてく


イカサマライフゲイム 雁首(がんくび)揃えたジョーカーは
嗤(わら)う やがて 可能性は消え去った
いつか見た憧憬(しょうけい) 穢(けが)れてく 夢はマガイモノ
嗤う ひとり 祈れ 導きのままに


『明日のデートには行くな』と ぽつり
陰をさす 寒気 抑え込んで 札を引いた

過程の収束 にわか雨の 標的たちは
何も知らない 僕がそれを 選んだって

誰かが言ってた 『あの子は独りで』
帰りのホームから 足を滑らせ


イカサマライフゲイム 雁首揃えたジョーカーは
嗤う やがて 感情は消え去った
それでも存在理由など 後で決めるもの
嗤う ひとり 祈れ 導きのままに


気づいた 代償
答えに 隠れた
さよなら 愛しき日々
戻れないのは 僕だけでいいから


イカサマライフゲイム 雁首揃えたジョーカーは
嗤う やがて 未来予知は訪れる
最後の通達 いやに明瞭で憎らしげ
『明日 君は』 『どうがんばっちゃっても死にますよ』

イカサマライフゲイム 雁首揃えたジョーカーは
嗤う 嗤え ババ抜きじゃ仕方ない
おかえり感情 死ぬ程の不安が愛しくて
嗤う ひとり 祈れ 導きのままに


明日雨は降るかな

視聴者の反応

人生リセットボタン」でブレイクしたkemu氏のVOCALOIDオリジナル曲の3作品目ということもあり、一週間もしないうちに殿堂入りを果たしている。
ニコニコ大百科では歌詞の考察が盛んに行われている。
歌ってみた動画も多々投稿されており、人気の高さがよく分かる。

蛇足

ニコニコ動画にあるイカサマライフゲイムの本家動画の投稿者コメントには「少年は平穏に暮らしたかった」と書かれているが、投稿直後には「やりなおしてだめならみてみよう」と書かれていたらしい。

ちなみに本家イラストを描いたハツ子氏によると、イラストに描かれているショートカットの女性はオリジナルキャラのマキちゃんというそうだ。

関連イラスト

イカサマライフゲイム


関連タグ

GUMI kemu

pixivに投稿された作品 pixivで「イカサマライフゲイム」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 465590

コメント