ピクシブ百科事典

イングリッド

いんぐりっど

カプコンの格ゲーキャラクター。ロリババァキャラとして人気。
目次[非表示]


プロフィール

格闘スタイル不明
出身地不明
生年月日不明
身長152cm
体重39kg
血液型不明
キャッチコピー「永遠の陽光」
CV城雅子


概説

カプコンの格闘ゲームの新たな看板ヒロインとして制作されたキャラクター。
『CAPCOM FIGHTING Jam』でデビューし、その愛らしい容姿と年寄りくさい言動のギャップから、ロリババァキャラの先駆として大いに人気を獲得した。
現在、出番に恵まれないものの、復活を望むファンは多い。

出自

元は『CAPCOM FIGHTING ALL STARS』という3D対戦格闘ゲームのために作り起こされたキャラクターであり、当時のゲーム雑誌などで姿や名前が公開されていた。しかし最終的に発売中止が決定され、ここで一旦イングリッドはデビューの機会を失った。
しかし、後にプライズマシンの景品やカプセルトイという形でフィギュアが出るなどゲーム以外の形での商品展開を経て、2004年に『CAPCOM FIGHTING Jam』のオリジナルキャラクターとして、ようやく正式デビューを果たす。
後に2006年に発売されたPSPソフトの『ストリートファイターZERO3↑↑』にも登場。

人物性

10代半ばとしか見えないような外見でいながら一人称は「わし」であり、死語を多用する特徴的な口調で話す、いわゆるロリババァ
実際、彼女の内面を語るための資料は非常に少なく、公式からの露出もほとんどない状態である。
ただし、彼女を「ババァ」よばわりする要因として、滅殺おじさん「ナウなヤング」と呼んでみたり、億単位で生きている宇宙生命体魔界の住人にタメ口を利き、先方も先方でイングリットにまたおまえか呼ばわりと、まったくもって年齢や素性のスケールが半端ない状態であるため。
コードホルダー』という謎の使命を背負っているが、それについても現状ほとんど何も明かされていない。

一部台詞や技名がストリートファイターⅢに登場する「オロ」に似ているが、関連性は不明。

人気

決してメジャーなキャラとは言い難いものの、その強烈な個性から公式発表のころより根強いファンを獲得。折しも『ロリババァブーム』の興隆期に格ゲー業界からそれを引っ張る波として登場したことが、彼女の人気を固める結果となった。

二次界隈での活躍

さらに昨今の動画ブームや、格ゲーエンジン『MUGEN』の登場で人気が再燃。
某所でMUGEN動画に彼女が登場すると「ババァー、俺だー! 結婚してくれーっ!!」と字幕が入るのがお約束となった。
そのせいか、『求婚率の変わらないただ一人のババア』という称号を送られることになった。

なお、公式で年寄り呼ばわりされているが、それをよく思わないファンもいるので注意。

そして……

2015年に『プロジェクトクロスゾーン2』への参戦が決定!!
ストーリーでベガと絡ませるためなのか、登場作が『CAPCOM FIGHTING Jam』ではなく『ストリートファイターZERO3↑↑』になっている
開発者インタビューにて↑↑準拠のベガに紋章の力を奪われた状態である事が判明した)

格闘ゲーム以外での出演は本作が初であり、同時に彼女の人と成り、『コードホルダー』の謎など、長年の疑問がどのように掘り起こされるか注目される。

関連イラスト

ノーマル版

イングリッド

ババア


ミッドナイトブリス

こちらの衣装も非常に人気が高い。

イング婆
今月分


関連タグ

黒パンスト ブリス ロリババァ
ババァ結婚してくれ バ俺婚 求婚率の変わらないただ一人のババア

pixivに投稿された作品 pixivで「イングリッド」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5965575

コメント