ピクシブ百科事典

ウィリアム・T・スピアーズ

うぃりあむてぃーすぴあーず

ウィリアム・T・スピアーズとは、『黒執事』の登場人物である。

概要

CV:杉山紀彰
死神派遣協会管理課の死神。眼鏡を掛けた七三分けの男。愛称「ウィリアム」または「ウィル」。身長は「182㎝くらい」で「 セバスチャンよりは低い」と明記されている。
沈着冷静かつ几帳面で真面目な性格であり、残業は許せない。規定違反を犯した者には容赦ない。グレルとは同期であるため、彼の不始末の尻拭いをさせられることも多く、頭を悩ませる一面もある。セバスチャンら悪魔を害獣として忌み嫌っており、嫌悪感を剥き出しにする。
伸縮式高枝伐りバサミ型の‘死神の鎌’を持つ。
ノアの方舟サーカス団へは、「スーツ」という名で潜入していた。死神としての本性をまったく隠せていなかったが、団員たちからはギャグと受け取られていた。

関連タグ

黒執事 グレル・サトクリフ 死神(黒執事)

pixivに投稿された作品 pixivで「ウィリアム・T・スピアーズ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 496386

コメント