ピクシブ百科事典

ウォーグル

うぉーぐる

ウォーグルとは、『ポケットモンスター』シリーズに登場するキャラクター(モンスター)の一種である。
目次[非表示]

名前の由来

名前の由来は恐らく「ウォー(ウォーボンネット:ネイティブアメリカンの羽飾り)+グル(イーグル<eagle>:の意味)」

基礎データ

図鑑ナンバー No.628   
ぶんるい  ゆうもうポケモン
タイプ  ノーマル / ひこう
たかさ  1.5m
おもさ  41.0kg
とくせい    するどいめ / ちからずく、まけんき(かくれとくせい)


※するどいめ:命中率を下げられない(バトル時)
       手持ちの先頭にいるとレベルの低い野生のポケモンと会いにくくなる(フィールド時)
※ちからずく:技の追加効果が発動しなくなる代わりに威力が上がる。
※まけんき:自分の能力ランクが下がった時、自分の攻撃ランクが2段階上がる。

他言語版の名称

英語 Braviary
イタリア語Braviary
スペイン語Braviary
フランス語Gueriaigle
ドイツ語 Washakwil


進化

ワシボンウォーグル(レベル54)

ワシボンのパパ



容姿

大きな鷲の姿をしたポケモン。羽の裏や体の表側は、紺色のような体色をしており、羽の表面や背中部分はい体色をしている。頭部の羽は特徴的な物となっており、インディアンが着用するような赤との羽根冠(ウォー・ボンネット)のようになっている。
また額の中央部分はい色をしており、尾羽もカラフルな色彩で、尾羽の先から順に青、黄色といった色をしている。

概要

『ポケットモンスター ブラックホワイト』(第5世代)に初登場したポケモン。

相手と共に飛び上がり、次のターンで落下してダメージを与えるひこうタイプの新技「フリーフォール」と共にお披露目された。
デザイン発表時は「かっこいい」とファンからはおおむね好評で、旅パに連れて行きたいと思っていたプレイヤーもいた程だった。

しかし、いざゲームが発売されると実は事前情報がなかった新ポケモンバルジーナと対の扱いでウォーグルはホワイトでしか入手出来ない事が発覚する。この情報はランクルスゴチルゼルと違い発売前も一切公開されなかったためブラックを選んだプレイヤーから多くの反感を買った。

さらに進化前のワシボンが入手できるのはシナリオ終盤にたどり着くこととなる10番道路、さらには進化レベルも54と異常に高くとても旅パに連れてけるようなポケモンじゃなかった。
しかし、ホワイト2なら後述のとある理由で旅パに連れてくことが出来る。

幸いバルジーナと違いクリア後にシロナが使ってくるので、GTSを使えばブラックでもウォーグル系統を探し当てることが出来る。

性能

かくとうタイプの「ばかぢから」を覚え、さらに技マシンで「いわなだれ」も覚える。
特性の「ちからずく」は中々優秀なのだが、対応している物理技が上記の「いわなだれ」と「ブレイククロー」しかないというかなり悲しいことになっている。
現状では同タイプの中でも非常に優秀なムクホークに押され気味。
尤も、同タイプのムクホークが優秀なだけでウォーグル自身の性能は決して悪くない。
同期の同タイプや旧作の同タイプ達に比べれば技もステータスも恵まれている方。

夢特性は「まけんき」。ムクホークと違い相手のいかくを機転に出来るのはかなり大きく、ムクホークとの大きな差別化にもなる…がウォーグルは♂しかいないので夢特性の遺伝が出来ない。実にもどかしいところ。

しかしながら、進化までのレベルは前述したように54と遅く、対のバルジーナ同様、進化への道のりは遠い。
タブンネを倒して経験値を稼ぐか、四天王・チャンピオン戦で経験値をたくさん増やしてレベルアップして進化するしかない。

ちなみに、ちょっと捕まえにくいものの、ホワイト2では固定シンボルで夢特性もち「まけんき」のウォーグルがなぜかLv.25で出現する。進化形なので能力が比較的上昇しやすく、特性のお陰もあってプレイヤーによっては即戦力になることだろう。

第六世代ではORASおおぞらをとぶを使い鳥の群れに突っ込んだ場合低確率で遭遇する(レベル45)。ちなみに、マボロシのばしょでは進化前のワシボンが出てくることもあり、図鑑ナビを使えばフレンドサファリがなくても夢特性を入手可能。第六世代では夢特性を♂でも引き継ぎ可能になったため、「まけんき」での厳選も可能となった。

主な使用トレーナー


マサムネとウォーグル



関連イラスト

ウォーグル【BW新ポケ】
ウォーグルサン(再)


ウォーグル可愛いよウォーグル



関連タグ

ポケモン一覧 ノーマルタイプ ひこうタイプ
ポケモンBW BW バルジーナ
ダイナブレイド

pixivに投稿された作品 pixivで「ウォーグル」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 442284

コメント