ピクシブ百科事典

エイワス

えいわす

アレイスター・クロウリーに「法の書」を授けた知性体。
目次[非表示]

概要

アレイスター・クロウリーがエジプトのカイロでホルス召喚の儀式を行った際に、「声」により「法の書」を授けた存在。
クロウリーはこの知性体を自身の聖守護天使とみなした。秘密の首領の一人であり、ホール・パアル・クラアトの使者。

現代の米国の魔術師は「アイワス」または「アイウォシュ」と発音する。

メガテンにおけるエイワス

女神転生(通称、旧約)に登場する仲魔。種族は幻魔

とある魔術の禁書目録のエイワス

「ドラゴン」のコードネームで匿われる謎の存在。
ヒューズ=カザキリ(風斬氷華)を製造ラインにして、この世界に現出した。
学園都市統括理事長アレイスター・クロウリー(架空の人物)に必要な知識を必要な分だけ授けた者。

関連イラスト

pixivに投稿された作品 pixivで「エイワス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 52645

コメント