ピクシブ百科事典

エビルプリースト

えびるぷりーすと

ドラゴンクエストⅣの敵キャラクター

概要

ドラゴンクエストⅣに登場する敵キャラクターで、ラスボスピサロの部下として登場。
愛称(?)は「エビプリ」。
デスピサロほどではないが、コイツもやたら形態が多い。

FC版では中ボスとして登場。マホカンタを張り、スモールグールを三匹連れている。
ピサロの迷いを断つ為に、人間を滅ぼす事に反対していたロザリーを人間に攫わせて殺害させていた。この時点ではピサロに忠誠心はあった様だが迷いを断つ為ロザリーを殺害させたのは彼本人の意思を完全に無視している。ドラクエ的に言えば「おおピサロよ、エルフにうつつを抜かすとはなにごとだ!」というところか。

リメイク版では中ボス及び追加シナリオでのラスボス(見た目はデスピサロの色違い)として登場。
ピサロに対する忠誠心は無く、ロザリーを人間に攫わせて殺害させ、ピサロを第2のエスターク化させ、自滅に追い込んで自らが魔王になろうとしていた黒幕でもある。
(それ以前にも久美沙織の「小説ドラゴンクエスト4」でこれに似た設定(追放された天空人でもあり、「ジャコーシュ」という本名もあった)が付け加えられている。)

しかし追加シナリオはとってつけたような展開で短く、あっさりピサロを仲間にした主人公たちに倒される。というか人間には全然興味がなく流れ的にも玉座を奪い返しに現れたピサロを倒すために襲い掛かってきたという展開である。

デスピサロと比べると、馬車が使えず仲間の交替ができず、パ-ティーが4人固定(うち2人は主人公とピサロで固定)となるが、エッグラチキーラも倒したパーティーなら、基本的な戦い方はデスピサロと同じなので、さほど苦もなく倒せるであろう。

とはいえ、HPが残り少なくなると
究極の呪文マダンテを連発してくるとか
ラスボスの名に恥じないこともしっかりやってくれる。
(マダンテはMPを全て開放する呪文だが、
 エビプリ様はマダンテを使った後すかさずMPを回復する)
余談だが中ボスとして登場した際に従えているスモールグールはロザリーを攫い殺害した人間のなれの果てだという説がある。

pixivに投稿された作品 pixivで「エビルプリースト」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 8827

コメント