ピクシブ百科事典

エリサ・D・鳴瀬

えりさどりとるなるせ

『ときめきメモリアル4』の登場人物。
ぷに子とだっちゃ



声:立野香菜子

概要

12月15日生まれ、血液型B型。身長166cm。
スリーサイズ 2年目:88-56-88 3年目:88-56-88

 フルネームは『エリサ・ドリトル・鳴瀬(Elisa Dolittle Naruse)』。
 2年目から登場する転校生。外見が金髪碧眼と完璧な外国人スタイルだが、生まれも育ちも宮城県で、仙台弁で話す。なお、彼女の両親が日本に帰化した後に生まれているため、国籍は当然ながら日本である。
 ときメモシリーズで「方言で話す外国人の攻略対象キャラ」は、『ときメモGS2』のクリストファー・ウェザーフィールドに次いで二人目となる(最もエリサの場合は前述のように日本国籍で、生まれも育ちも日本だが)。

 容姿やスタイルは海水浴等のイベントで注目を集めるほどで、ときメモ4のヒロインの中でも大倉都子と並んで最高レベルだと言ってもいいぐらいだが(バスト88は全ヒロインの中でも柳冨美子と並んでトップ)、他の日本人とは違う容姿であることを悩む一面もあり、縁日や初詣では例えときめき状態でも浴衣晴れ着を着てこない。彼女が着物を着てくるのは卒業時だけである。

 冨美子とは仲良しであり、2人とも登場していれば一緒に下校するところを見かけることが出来る(その時の会話の内容からすると、寄り道するところは全て食べ物がらみの場所らしいが)。
また、冨美子のときめき状態のイベントで彼女が登場していれば、2年目の文化祭では2人で漫才をするところが見られる。

 ちなみに彼女の声を演じた立野香菜子も宮城県出身であり、仙台弁に長けている。

 ときメモ4発売と同時にリリースされたOVA『始まりのファインダー』では、転校生のせいか彼女だけ台詞が無いためエンディングのクレジットでハブられてしまっている。名前が伏せられてるとはいえ彼女彼女も出ているというのに……。

 モバイル版ときメモ4にも、響野里澄と共にサブヒロインの一人として登場している。

関連タグ

ときめきメモリアル4 ときメモ4 転校生 方言
パトリシア・マクグラス - 『1』GBC版におけるシリーズ初の外国人ヒロイン。こちらは帰化ではないので純粋に外国人である。

pixivに投稿された作品 pixivで「エリサ・D・鳴瀬」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 122127

コメント