ピクシブ百科事典

エリーのアトリエ

えりーのあとりえ

正式タイトル『エリーのアトリエ ~ザールブルグの錬金術士2~』。 ガストから発売されているアトリエシリーズ2作目のRPG。
目次[非表示]

概要

マリーのアトリエ』物語終了時の一年後、命の恩人であるマルローネに憧れてザールブルグ錬金術アカデミーに補欠入学した少女・エルフィール・トラウムが、町中の工房で自活しながら卒業を目指す物語。

コミカライズ版「エリーのアトリエ 南からの留学生」

原作ゲームのサイドストーリーで、南の国から来た留学生サライが主人公。
一年間の留学期間中にエリーたちとの会い、少しずつ成長していく物語。
ゲームのストーリーをなぞりながら、空白部分を埋めていく感じになっている。

キャラクター

エルフィール・トラウム(エリー) … 主人公。錬金術アカデミーの学生。
アイゼル・ワイマール … アカデミーの同級生。貴族のお嬢様で少々高飛車だが、根は親切で優しい。
ノルディス・フーバー … アカデミーの同級生。優秀な成績を誇り、気さくで穏やかな人柄の少年。
ダグラス・マクレイン … 王室騎士隊員の聖騎士。態度は荒く口も悪いが、面倒見が良く、剣の腕がたつ。
ミルカッセ・フローベル … フローベル教会のシスター。
エンデルク・ヤード … 王室騎士隊隊長。今作でも雇用できるが条件は厳しい。
ロマージュ・ブレーマー … 歌と踊り、酒と恋愛をこよなく愛する酒場の踊り子。毎月5のつく日に酒場で踊っている。
ハレッシュ・スレイマン … ザールブルグを拠点とする冒険者。槍の使い手。酒場の娘・フレアに長年思いを寄せており、関連フラグを立てていくとゲームクリア直前にある決断を下す。

イングリド … アカデミーの教官。エリーとノルディスが師事する先生。
ヘルミーナ … アカデミーの教官。アイゼルが師事する先生。毒薬やホムンクルスなどの怪しげな魔術研究を行っている。

ユーリカ・イェーダ … カスターニェの漁師の娘。冒険者でもあり「戦闘から必ず逃げられる」という、とてもありがたい能力を持っている。
ミュー・セクスタンス… 南方の国から来た女性冒険者。現在はカスターニェを拠点にしている。
ルーウェン・フィルニール … 生き別れた両親を探して旅を続ける冒険者。
マルローネ…前作の主人公。錬金術士。ゲームを進めるとある場所で出会うことができ、冒険者として雇用できる。
武器屋の親父…町の誰も名前を知らない武器屋の親父。元冒険者だったらしい。今作でも育毛剤イベントがあるが……。
ディオ・シェンク…ザールブルグの酒場「飛翔亭」のマスター。
クーゲル・シェンク…「飛翔亭」のバーテン。ディオとは兄弟なのだが「マリー」のときはケンカしており、別姓を名乗っていた。報酬の高い仕事を斡旋してくれる。
フレア・シェンク…ディオの一人娘。クーゲルがお店を手伝うようになったため、以前より監視の目が緩んだので顔を見せる機会が増えた。
妖精さん…錬金術士のお手伝いさん。今作では雇用できる妖精に名前がつき、採取や調合をさせると経験値を得てレベルアップするようになった。

関連イラスト

アトリエ・エリー



関連タグ

アトリエシリーズ アトリエ マリーとエリーのアトリエ(漫画の続編)

pixivに投稿された作品 pixivで「エリーのアトリエ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 524092

コメント