ピクシブ百科事典

エルザ・デ・シーカ

えるざでしーか

「ガンスリンガーガール」に登場する人物。

CV:能登麻美子

担当官はラウーロ
思いつめる性格で、他の義体達とは一切交わろうとせず会話もほとんどなかった。
これは素体時からの性格とのこと。
自室の荷物は何も無く、私物はラウーロの写真ただ1枚だけだった。
エルザにとってはラウーロが全てだったが、彼からは単なる道具として扱われていた。
その結果、永遠に手に入らないものを前に、本来有り得ないはずの義体による担当官の殺害という悲劇的な結末に至ってしまう。
この事件は、義体に懐疑的な作戦1課に知られないように、五共和国派による暗殺として処理された。
当初、義体の暴走の原因は公社にとって理解しがたい現象であったが、ヘンリエッタだけは最初から"無理心中"と理解していた。

関連イラスト

思いなければ死があるばかり
空の夢を抱いたまま



関連タグ

ガンスリンガーガール
エルザ ラウーロ ヘンリエッタ

pixivに投稿された作品 pixivで「エルザ・デ・シーカ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 28632

コメント