ピクシブ百科事典

オリジナルイオン

おりじなるいおん

『テイルズ オブ ジ アビス』の登場人物。

オリジナルイオンとは便宜上の呼び方であり、ネタバレである。
通常は「導師イオン」を参照。



























概要(ネタバレ)

最初にいた導師イオンであり、レプリカイオン達のオリジナル。
マルクト生まれのごく普通の少年として生を受けたが、預言(スコア)により、導師になることを決められ、ダアトにて幼い頃から導師としての教育を受けてきた。
先代の導師の後を継ぎ8歳という幼さで導師となったが、同時に預言により自分の死ぬ時期を知ってしまい、そのせいか予言に縋る住民たちや自身のレプリカの失敗作をガラクタ呼ばわりするなど、合理的かつ虚無的な性格になってしまった模様。性格的には現在のイオンよりもシンクに近かったようだ。
当時導師守護役としてアリエッタが就いており、その懐き具合から、彼女にだけは優しかったようである。
そのこともあってアリエッタはオリジナルイオン死亡時に「自分の偽物にまで仕える必要はない」という彼の思いから、導師守護役を解任させられている。(また、導師イオンがレプリカであることは知らされていないため、アニスが彼を奪ったと思い込んでいた。)
本編開始時点では、すでに死亡している(享年12歳)。
現在のイオンシンクフローリアンは、彼のレプリカである。

ちなみにオリジナルイオンについて知りたい場合は公式(アビスシナリオ担当の実弥島 巧)が原案を手がけたオリジナル外伝漫画『テイルズ オブ ジ アビス アナザーストーリー 公式外伝集 』を読んだり、テイルズオブファンダム2のヴァンエピソードをプレイすると分かる。



関連タグ

テイルズオブジアビス TOA アビス テイルズ
緑っ子 烈風のシンク イオアリ 導師イオン

pixivに投稿された作品 pixivで「オリジナルイオン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 91585

コメント