ピクシブ百科事典

カゲロウ

かげろう

カゲロウとは、昆虫の名前。または、気象現象の一種。アニメやゲームに登場する同名のキャラクターについても解説する。
目次[非表示]

曖昧さ回避

別表記への誘導(フルネームや正式名称での登録推奨)

  1. じん(自然の敵P)の楽曲の中で、世界観がつながったものの総称→カゲロウプロジェクト
  2. ビットワールド2009年度メインゲストキャラクター→Dr.カゲロウ
  3. マガジンZに連載された作品→アイはカゲロウ

「カゲロウ」表記への誘導(作品名などの別タグとの併用推奨)

  1. 昆虫の種類の一つ
  2. SRPG『サモンナイト5』の登場人物。→カゲロウ(SN5)
  3. pop'n music」11の曲
  4. アニメ『勇者警察ジェイデッカー』に登場するロボット

本項では、1、4(太字部分)について記述する。
他、漢字表記などに関しては「かげろう」記事を参照。

関連タグ

pixpediaで分割された項目 かげろう 蜉蝣 蜻蛉 陽炎

カゲロウ(昆虫

カゲロウ
じー


カゲロウ目の昆虫の総称。漢字では「蜉蝣」と書く。
幼虫は水中に住んでいる。幼虫と成虫の間に亜成虫という段階がある。
成虫の寿命は短い。
ウスバカゲロウはカゲロウとは縁の遠い種類である。

勇者警察ジェイデッカーにおけるカゲロウ

カゲロウ


形式番号:BP-500X
CV:中原茂
覆面パトカー、翼竜、人型と多段変形が可能。正式なブレイブポリスではなく、シャドウ丸完成のために作られた試作機であり、配属前の訓練相手を務めていた。完成後は超AIを初期化し、他部署への配属を予定されていたが、自分自身の心の意義と記憶を失わないようにとの思いから、初期化される前に脱走。その最中、正規配属されていた当時のメンバーと出会い、改めて心の存在についてを考えさせる結果となった。説得後、一時姿をくらますが、生みの親である新庄健により拉致。AIを初期化されエクセレント社の新型空母アビスの頭脳として組み込まれてしまう。アビスが水圧で崩壊し始めたとき、一時的に意思が蘇えり、彼らを脱出させた。名前は「影の狼」を意味するものであり、気象現象の「陽炎」ではない。
基本データ
全高:5.4m
装備
鎖鎌
手裏剣
バルカン

関連タグ

ブレイブポリス

pixivに投稿された作品 pixivで「カゲロウ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 555756

コメント