ピクシブ百科事典

カシマレイコ

かしまれいこ

カシマレイコとは日本の都市伝説の一種。

概要

「過去に起きた悲惨な事件」の話を知ってしまった者に、電話や夢などで「謎」の問いかけがある。これに正しく答えられないと身体の一部を奪われて死んでしまう、という伝説。一般的に奪われるのは足である。
カシマレイコとはこの問いかけを行う人物のことだが、パターンが非常に多く、性別すら統一されていない。名前もカシマさん、カシマさま、仮死魔霊子など一定しない。
事件の一例としては

  1. 戦時中、米兵に両手足を撃たれ、苦しみ抜いて死んだ郵便配達員
  2. 終戦直後の混乱期に、米兵に強姦されて列車に投身自殺をした女性
  3. 轢死して身体がバラバラになった女性。
などが挙げられる。
その姿も様々で旧日本軍の負傷兵、両足を失った女性、ケロイドだらけの女性などのパターンがある。また、ほぼ共通の特徴としてその話を聞いた人間の元に現れると言うものがあり、半ば八つ当たり的な部分が見られる。
対処方法も様々だが、
「手をよこせ」と言われたら「今使ってます」と答え、「脚をよこせ」と言われたら「今必要です」と答え、「その話を誰から聞いた」と聞かれたら「カシマさん」と答えた上で「カは仮面のカ、シは死のシ、マは魔のマ、レイは霊のレイ、コは事故のコ」と唱えると助かると言う例がある。ただしこれも様々で、自分の足の場所を聞いてくるパターンも存在する。
割と著名な都市伝説で、地獄先生ぬ~べ~に登場するテケテケはこの伝説との類似が見られる。

pixivに投稿された作品 pixivで「カシマレイコ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 112691

コメント