ピクシブ百科事典

カテゴリー8

かてごりーえいと

カテゴリー8とは、仮面ライダー剣における怪人の一部。
目次[非表示]

概要

特撮作品「仮面ライダー」シリーズの平成ライダー作品の一つ・「仮面ライダー剣」における怪人アンデッド」の一部のこと。
アンデッドはトランプカテゴリー(数字)とスート(マーク)に分けられており、そのうち「8」に当てはまるアンデッドにタグとして使われている。

8のアンデッド一覧

スート・スペードバッファローアンデッド

バッファローアンデッド


角牛の祖たる不死生物。左右のにそれぞれ+-の強力な磁力を有しており、獲物を引き寄せておいてからタックルを喰らわせるパワー殺法を得意としている。
また左肩に刺さっている多数のは、遠方の敵を串刺しにする用途に使用する。

スート・ハートモスアンデッド

の祖たる不死生物。
240度の視野を持つ眼と10km四方の獲物を察知する触角を持ち、瞬時に敵を察知する能力に長ける。
伸びた口吻より発射する毒矢は腐食溶解させる威力を備え、羽から散布する毒燐粉は敵の攻撃を弾くバリア能力を持っている。

スート・ダイヤバットアンデッド

[面白いのは]カテゴリー8[橘さんです]


コウモリの祖たる不死生物。太陽光を嫌い、普段は暗い下水道の中などに潜んでいる。
夜間活動時には暗視スコープの役割を果たす眼と全長8mの翼を用い、闇から闇へと暗躍する。
その栄養源は人間の生き血であり、高空より獲物へと襲いかかる。
余談だが、本編一話において橘朔也がバットアンデッドを発見した際に「カテゴリー8か、面白い」と発言したが、封印したその後にスコープバットのカードを使用することはなかった。

スート・クラブスコーピオンアンデッド

サソリの祖たる不死生物。
本編中では天王路博史によりカテゴリー10カメレオンアンデッドと合成されたティターンの半身として登場した。

関連タグ

仮面ライダー剣 アンデッド 下級アンデッド
怪人 人間態 トランプ 韮沢靖

pixivに投稿された作品 pixivで「カテゴリー8」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2325

コメント