ピクシブ百科事典

カメック

かめっく

カメックとは、スーパーマリオシリーズに登場する敵キャラである。 名前の由来は「カメ」+「マジック(魔法)」から来ている。
目次[非表示]

概要

初登場は『スーパーマリオワールド』。メガネと魔道士のような服を身につけた亀の魔法使い。
手に持っている杖から怪しげな魔法をマリオに目掛けて発射する。また、その魔法を特定のブロックにかけることでコインや敵キャラの姿に変えることもある。

当初は「魔法を使うカメ族」として多数存在するザコ敵だったが、「ヨッシーアイランド」からはクッパの側近としてカメックの中の一人が独立したキャラとして登場することが多くなった。

日本語版ではそのどちらも「カメック」と呼ばれているが、英名では総称が「Magikoopa」、側近の個人名が「Kamek」と区別されていることが多い。

ヨッシーアイランドの開始の開始



スーパーマリオブラザーズ』でのカメック

スーパーマリオワールド

終盤ステージに多数登場する雑魚敵。この頃から、テレポートして魔法という特殊な攻撃パターンでプレイヤーを苦しめた。

スーパーマリオブラザーズWii

ヨッシーアイランドの設定が反映されており、ボスとして登場。
また、城でのボス戦の際フィールドに魔法を掛け、コクッパ達を援護する。(自身は何処かへ飛び去る。)
ワールド8の砦でようやく彼と対決。足場を敵に変える魔法放ってくるので、短期決戦が求められるが、テレポートもするのでダメージを与えにくい。コクッパ達と体力は同じだが、甲羅にはこもらない。
一回目のクッパ戦にもピーチ姫に変装して登場。クッパを倒してエンディング...と思いきや、彼が正体を表し、クッパに魔法を掛けて巨大化させ、真のラストバトルが始まる。

スーパーマリオブラザーズU

Wiiと立ち位置は大体同じ。今回はブンブンに魔法をかける。
彼自身はワールド7の砦のボスとして登場。相変わらず強敵。
今回もクッパを巨大化させる。

ヨッシーアイランド』でのカメック

『ヨッシーアイランド』

カメ一族に災いが起こることを予言し、当時赤ん坊だったマリオブラザーズを拐おうとした(しかし一人を逃がしてしまう)。ワールドの砦や城の最後でマリオを運ぶヨッシーの前に現れ、そこにいるザコ敵キャラをボスキャラへと変身させる魔法を使う。
ベビィクッパを倒した後にも現れ、倒れているベビィクッパに魔法を掛けて巨大化させる。
また、この作品ではクッパの子守役も担っており、頭の上がらぬまま、当時まだ幼児であったクッパにいいようにこき使われていた。

ヨッシーアイランドDS

ベビィマリオ達スターチルドレンを潰しに、大人となったクッパと共に未来からやってきた。前作とやってる事は大体同じ。今回もクッパを巨大化させる。

ヨッシー3Dアイランド

初代と同じ。

スーパーマリオRPG』でのカメック

クッパ軍団のカメックたちのリーダーとして「カメザード」という名前のキャラクターが登場しているが、このキャラクターにマロなにかんがえてるのを使うと、「キイーッウキイーーッ! あの時の赤んぼう!?」というメッセージが表示されるため、上記ヨッシーアイランドでの側近のカメック自身(デザイン同じだし)と考えて差し支えない。
また、この時のクッパは、「赤かったとき(洗脳されていた)時のことは全て水に流す」と、理想の上司ぶりを発揮している。
公式で「カメザード」の名前で登場したのは本作限りだが、二次創作等では上記の件から側近カメックの本名や称号として扱われることも。

ペーパーマリオ』シリーズでのカメック

ペーパーマリオシリーズ初作品である『マリオストーリー』および2作品目の『ペーパーマリオRPG』では、カメックババというクッパの側近にしてクッパ軍団のナンバー2のキャラクターが登場している。
また、マリオストーリーとペーパーマリオRPGではカメックババのほかに緑・赤・黄・白・灰のザコカメックたちが多数登場する。

カメックババ



ペーパーマリオシリーズ3作品目の『スーパーペーパーマリオ』以降の作品ではカメックがクッパの側近を務めており、これまでクッパの側近を務めていたカメックババは登場しなくなる。しかし、スーパーペーパーマリオではカメックのセリフや活躍が一切無い。
ペーパーマリオシリーズ4作品目の『ペーパーマリオスーパーシール』および5作品目の『ペーパーマリオカラースプラッシュ』からは、クッパの側近として本格的に活躍するようになり、カメックババの後任として本来ならばクッパ軍団のナンバー2になるはずだったが、クッパの息子であるクッパJr.の登場によって実質的にナンバー3へと降格になり、クッパの優秀な手下であるコクッパたちも登場するようになってからは活躍する機会すら奪われるという不憫な扱いになっている。

カメックババが登場しなくなった理由は不明だが、ファンの間では高齢のために死去したという説や現在は引退して老後を楽しんでいるという説がある。

余談

マリオカート64』でも、プレイヤーキャラクターとして登場する予定だったが、地味すぎるという理由で結局没になってしまった。ただし、『マリオカートWii』では、ライド・オン・カメックというハングオンタイプの小型隠しバイクとして登場した。

なお、側近のカメックがヨッシーアイランドの頃からずっと同一人物だと仮定すると、クッパよりも遥かに年上ということになり年齢が凄いことになってしまいそうだが、実際のところは不明である。

おもいで



pixivではそのまま検索するとカメックスも一緒に出てきてしまうので注意。

関連イラスト



関連タグ

マリオシリーズ クッパ軍団 魔法使い

pixivに投稿された作品 pixivで「カメック」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 310474

コメント