ピクシブ百科事典

カラス口

からすぐち

インクを含ませて線を引くつけペンの一種。
目次[非表示]

製図用具の一種。インクを含ませて一定の太さのを引く特殊なペン

概要

細く加工された二枚の鉄板からなるペン先を持ち、ねじでペン先の間隔を調節して引く線の太さが変えられる。近年では製図ペンミリペン)の登場や製図の電子化であまり使われなくなってきている。

注意事項

使っているうちに先端が磨耗してきて鈍くなるので時々研ぐ必要があるが、鋭くし過ぎてしまうと線を引く際にが切れてしまうのでその点注意が必要。

関連タグ

つけペン
製図 ミリペン

pixivに投稿された作品 pixivで「カラス口」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 821

コメント