ピクシブ百科事典

カラーキーパー

からーきーぱー

ダイソーの生活用品。多彩なカラーバリエーションがある
目次[非表示]

ダイソーが発売する色付きのプラスチック製密閉容器であり、食品の保存に最適。
2012年6月現在、廃盤製品となった。

内容

380ml×2個入り
800ml
1000ml(1リットル)

380ml(2P)

今年9月27日ごろには黄色っぽいオレンジ、以前の黄緑と濃い色のピンク、新しく加わった茶色と黒のこげ茶色。組み合わせは商品名部分にはピンク・きいろ、その下には茶色・黄緑。
今年2月には、色・アイスグリーン、うすい黄色・薄い色したピンク
その以前は、オレンジ黄緑青色ピンク

800ml

オレンジ黄緑青色、濃いピンク
新色は2011年2月より登場。以前の色は2010年に登場。

1.0L

今年6月に登場した丸型容器(フタ付き)
製品の注意書きは表記されていない
2012年より「丸キーパー 1000ml」を発売している
無色透明でダイソーが製造されてない。

ケースの容量

380ミリリットル

2種類×2個入り×50組の200個
下8パック+上2パック

800ミリリットル

10個×10セットの100個
(黄色とピンク各30で青色と緑は各20である)

箱の中身

1 2 3 4
 5  6
7 8 9 10

1000ml

黄色、ピンク各24個、緑、紫各16個
10個入り×8パックの80個

工程

380ml×2P(以下2P)

1.ふたを閉める
2.ラベル入りフィルムは側面の「food plastic」のところに向ける。テープは真ん中にはりつける。
(韓国語バージョンはシールを先にはってから行うこと。)
3.たまってしまうので箱につめる。まだ袋を入れていなければ出荷することはできない
箱の入れ方は5×3×4の60個(2組でさえ120個)
4.次は袋詰め。
5.箱に入れて下記のように記載する

800ml

1.注意がきのカードを中にいれる
2.フタをしめ、ラベルをはる
3.箱にいれる
4.袋詰めする
5.箱にいれる(引き取り用の)
6.カラーキーパー0.8と記載して、十字にして閉じて出荷体制を整える

1000ml(通称:丸キーパー)

1.フタをしめる
2.ラベルを貼る
3.箱に入れる
4.袋づめする
5.箱に入れる(記載はカラーキーパー1.0でよい。1ではない。)


袋詰めの未完成

380ml×2P

本体は八角形の白いふたの入った箱にいれる。ラベルを巻いたものも同様。決して、本体の含まれた箱に入れないこと。


記載について

380ml×2P

本体

色名2P。できれば本体と記してもよい
ただし、むらさきを「マゼンダ」、みどりをアイスグリーンで書き込み事は認められて無いので注意すること。
ただし、正当に定められたのは「緑、みどり、グリーン、紫、緑色、紫色、むらさき」の7つである。ラベルをまかれてないのは色名と本体、まかれているものはラベル+2つの色名で示すことになっている。
ただ、正しいのは、ピンク、きいろ、みどりにおける読みが漢字でないものが望ましい

カラーキーパー2P(ダイソーでないものは社名部分をテープで覆い、丸キーパー一般用1000か1.0)

韓国版

色名、2Pにくわえ、「かんこく」、「外」、「かん国」のどれか、カッコをつけてもかまわない。

800ml

本体

色名0.8(以前は800)

外箱

カラーキーパー0.8(0.8は0.8リットルで800mlを示す)

韓国版について

それ以前

2011年1月に実施。100個入り30ケース分を作成。No.91-120のはんい。

以前

2011年6月上旬に実施。100個入り30ケース分を作成。No.161-190のはんい

今回

2011年秋。380ml2Pとは別に、3000個分作る。

ラベル

2P1セット1000枚
1000ml 1シート12枚×100まいの1200枚


関連項目

ダイソー
※ダイソーの商品は関連項目にのせている。

コメント