ピクシブ百科事典

ガガーリン

ががーりん

旧ソ連の宇宙飛行士。人類史上初めて宇宙飛行を行った宇宙飛行士。
目次[非表示]

ユーリィ・ガガーリン

本名「ユーリィ・アレクセーエヴィチ・ガガーリン」。
1934年ロシア出身の宇宙飛行士
宇宙飛行士に選ばれる前は空軍のパイロットであった。
1961年にボストークロケットにて人類初の宇宙飛行を成功させている。
帰還後に語った「地球は青かった」(正確には「空は非常に暗かった。一方、地球は青みがかっていた」)の言葉は有名。
ソ連の宇宙開発に無くてはならない存在だったが、1968年に飛行中の事故で死亡。
34歳だった。

タイムボカン24では……

CV:檜山修之

ロシアの宇宙飛行士である事は史実と同じ。ただし、及びブルーに関して極度に反応すると言うか……ある意味で青マニアと言えるのかもしれない。

彼の名言が真歴史では上記と異なるのだが、ここで言及すると別の意味で消されかねない為、作品タグを参照の事。それを踏まえ、ここの解説も若干簡略化等をしている事をご理解いただきたい。

関連タグ

宇宙

pixivに投稿された作品 pixivで「ガガーリン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 231994

コメント