ピクシブ百科事典

ガノン

がのん

「ゼルダの伝説」に登場する魔獣。いわゆるラスボス。
目次[非表示]


消えたり現れたりを繰り返す神出鬼没の大魔獣。二足歩行の巨大な豚かイノシシのような姿をしている。
獣の強靭な肉体を持ちながら人間の優れた知能を持つ闇の魔王。

この形態で振るう暗黒の武器トライデントは、ひとたび投げるとオーディングングニルのごとく槍自身が意思を持つかのように自動的にガノンの手へと戻っていく。また作品によっては回転中に青白い炎を放つなど特有の軌跡を描く。

時のオカリナ以降はガノンドロフが登場しており、彼が変身した姿としてよく出てくるが、そのほとんどは力のトライフォースによるものと言われている。

各作品ごとの登場

シリーズ内の時系列順に掲載

時のオカリナ

Ocarina of time Final Battle


時系列的には最初の登場。ガノンドロフが所持していた力のトライフォースの力を暴走させて変貌したもの。マスターソードでしかトドメを刺せない。2足歩行で、2本の大剣による格闘戦で戦う。弱点はしっぽ。

時の勇者が帰還した歴史

トワイライトプリンセス

Dark Beast Ganon


ゼルダに憑依していたガノンドロフの思念が集まり、魔獣となったもの。四足歩行で、異空間と出入りしながら突進してくる。弱点は腹。

4つの剣+

グフーを復活させた黒幕として登場。もともとはガノンドロフという人間であったが、このガノンドロフは「トワイライトプリンセス」で死んだガノンドロフが生まれ変わったものである。
攻撃はトライデントからの雷攻撃や魔法弾。

時の勇者が敗北した歴史

神々のトライフォース

ゼルダの伝説


2足歩行でトライデントを持った青い豚のような姿で登場。全てのトライフォースを手に入れ闇の世界を生み出したが、賢者の力によって闇の世界は封印されており、光の世界への戻り方がわからなかったため、自身の分身である司祭アグニムを光の世界に派遣し7賢者の娘を生贄に捧げることで光と闇の世界をつなげようとしていた。闇の世界に足を踏み入れた者はガノンによるトライフォースの呪いを受けるが、ムーンパールと呼ばれる宝玉で聖三角の呪縛を防ぐことができる。最終決戦ではトライデントをブーメランのように投げたり、火の鳥を飛ばすといった攻撃を仕掛ける。銀の矢がなければ攻略は不可能。

ふしぎの木の実

双子の魔女ツインローバが復活をもくろんでいたもので、滅び・嘆き・絶望の炎がともることによって復活するとされていた。ツインローバは闇の世界から邪竜ゴルゴンと魔女ベランをそれぞれホロドラムとラブレンヌに送り込んでディンを幽閉およびネールを操って滅びと嘆きを集め、その後絶望の炎をともそうとゼルダを生贄に捧げるべく誘拐したものの、最後の儀式の寸前にリンクが駆けつけてツインローバが撃破されたため、やむをえず自らを生贄にすることでガノンが召喚された。しかし不完全な状態で召喚されたため理性をもたない単なる魔物としての登場であった。
神々のトライフォースの時と全く同じ見た目で、トライデントや魔法弾での攻撃がメインとなっているほか、空間を捻じ曲げてコントロールを逆にすることもある。

神々のトライフォース2

ガノン自体は神トラ1とまったく同じ見た目であるが今作では単に力のトライフォースを持つものとして登場。ロウラルの司祭ユガがトライフォースに触れようとして3つに分裂した際、「力」が封印されていたこいつに宿ったため、ユガによって召喚されユガに取り憑いた。合体後のユガの行動はトライデントや魔法弾など元のガノンと共通するものが多い。

ゼルダの伝説(初代)

復活してゼルダをさらい力のトライフォースを強奪した。本人は北の山の地下迷宮に隠れている。
トライデントは持っておらず、姿を消した状態で部屋を動き回って魔法弾を放つという行動パターンとなっている。

リンクの冒険

海外版のみ、ゲームオーバー画面にシルエットが登場する。

時系列不明

ゼルダ無双

ガノンドロフがトライフォースの力で魔獣となったもの。
変身の状況としては時のオカリナのものに近いが、こちらはとある事情から完全に制御できているようで、暴走状態だったそちらと異なり理性を保っている。
マシンガンや魔法弾、突進、大ジャンプ踏みつぶしと多彩な行動パターンを持つ。弱点は額。
移動の際は四足歩行だが体型は他作品同様に上半身が大きいため、前脚は腕としても使用する。
なんとDLCとしてこのガノンを操作するモードも存在する。
ご愛用のトライデントも巨大魔獣へのとどめに限ってのみちょっとだけ登場。

とびだせどうぶつの森amiibo+

なんと、ガノンドロフもしくはドットリンクのamiiboを使うとガノンが「どうぶつ」としてオートキャンプ場に訪れる。珍しく敵扱いではない部類に入る。
ちなみに種族は勿論ブタである。誕生日は初代ゼルダの伝説の発売日である2月21日。

もしかして・・・

YAT安心悪役祭


NHKの本気こと「YAT安心!宇宙旅行」の第二期で登場する魔王。
ゼルダの伝説のガノンと違い、こちらはナマズの化け物である。
マロンのテレポーテーション能力を宇宙征服のために必要としており、手下三人(ドツークサグールバラス)を使いマロンとYAT一行を執拗に追い回す。
声優は強力わかもとこと若本規夫。ぶるぁぁぁぁぁぁぁ!!!

関連タグ

ゼルダの伝説 YAT安心!宇宙旅行 ガノンドロフ 魔獣 魔王  ナマズ ラスボス
長嶝高士 加藤精三 宮田浩徳 若本規夫

pixivに投稿された作品 pixivで「ガノン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 307500

コメント