ピクシブ百科事典

ガルル

がるる

ガルルとは、複数の架空キャラクターの名称を指すが、本項では『仮面ライダーキバ』に登場するガルルを説明する。
目次[非表示]

その他のガルル → ガルル中尉を参照

概要

ウルフェン族最後の生き残りを称する青い狼男の満ち欠けで力が増減し、満月の時に最高となる。鋭いで相手を引き裂き、ライフエナジー吸収する。狼だけに嗅覚に優れ、スピード戦にも長けている。

下級、中級程度のファンガイアならば互角以上に戦えるが、ライオンファンガイアのような上級の敵には種族的に力の差が大きい模様。だが、現代編の最終回では数々の再生ファンガイアを撃破していているので、過去編よりは実力は上がっている様子。

その他の詳細は、人間の姿で名乗っている次狼の記事を参照。

ガルルセイバー

シールドフエッスルにより変身させられた彫像態から変形するキバをガルルフォームにフォームチェンジさせる。1度名護啓介の変身した仮面ライダーイクサに使用された事もある。

仮面ライダーディケイドでは

キバの世界」で登場したが、ガルルとしての出演であり声優千葉一伸氏が担当している。原典と異なり、「を守護するのが役目」…ということで、チェックメイトフォーと同様の扱いをされている。最後はバッシャードッガと共にビートルファンガイアに取り込まれてしまった。その後どうなったかは不明だが、恐らくはビートルファンガイアのに伴い解放されたと思われる。
電王の世界」でも登場した。こちらは次狼の姿のみで、ウラタロス憑依されていた。おそらく本編と同一人物と思われるが、だとすると「俺はウルフェン族最後の云々かんぬん」という台詞があるため見栄を張っていたもしくは本編終了後の時間軸からタイムスリップしてきたということになる。
いずれの世界でもバッシャードッガと共に登場している。

関連タグ

仮面ライダーキバ 仮面ライダーイクサ 紅渡 紅音也
アームズモンスター 怪人 人間態

pixivに投稿された作品 pixivで「ガルル」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 695019

コメント